Secret遊戯

嵐とHey!Say!JUMP、タッキー&翼を中心にジャニーズ関連の話題を・・・

和子の歌(笑)

アルバムLOVEの詳細でましたがニノソロがまさかの和子の歌で大爆笑。そりゃあニノは和子が大好きだけどねえ~~ここで母親へのLOVEとはね(笑)普通の愛はなかったんかい。まあ、総武線の歌なんてタイトルの相葉愛の歌ってわけにもいかんだろうけど(爆笑)


つうか「20825日目の曲」ってタイトルから和子の歌って解析するの早すぎじゃ(笑)調べたら昨日の昼にタイトルが出て1時間も立たずに解析しとるやないか(笑)うるう年まで正確に計算してアルバムの発売日が和子の生誕日から20825日目って気付くのが凄いよな。



去年のワクワクで和子が誕生日の手紙を書いたことへのアンサーソング説がありますがどんな感じになるかなあ~~ピアノで歌い上げる系ではないと思うんだけどどんな曲調なのか想像がつかない。全く想像がつかないから聞くのが楽しみです。



ただ、踊らない曲なことだけは確実だろうけどねえ~(苦笑)さすがに今年こそはと思ってたんだが・・・・アラフェスで2曲しかない踊る曲にリクが集中したのを見て、一回踊る曲やるとヲタに何度もやらさせるからもうしないって決意してるかのような選曲ぶりですな(笑)コンでの演出共々楽しみにしたいです。


乙女はかっこよく踊る系で爺ちゃんはスローに踊る系かな?相葉さんは珍しくミディアムかも?まではタイトルから予想がつくんですが、ダメダメの砂糖と塩が分かりません(笑)ラップじゃないのかな?って気はするけどこれも楽しみだね。



コンといえばオリスタにアルバムとカップリングの10位までが載ってますが予想通りというか予想以上に酷いというか(苦笑)


アルバム
6位  素晴らしき世界
7位  Summer Splash!
8位  Oh Year!
9位  風
10位  CARNIVAL NIGHT Part2(festival night)


カップリング
6位  スパイラル
7位  五里霧中
8位  スーパーフレッシュ
9位  揺らせ、今を
10位  Intergalactic



う~~~ん、思った以上に酷かった(苦笑)まさかYes?no?もCool&Soulも10位以内にすら入ってなかったとは・・・・世界やカーニバル、五里霧中はバブル後にもやってる曲だからねえ~~結局バブル前曲で入ったのは風だけか(苦笑)これではもうどうしようもないね。もう投票形式ではダメってことかなあ~~にしても、僕の投票した曲で入ってるのってIntergalacticと素晴らしき世界だけだったよ(苦笑)それも世界は10位だからねえ。



ただ、これならIntergalacticかスパイラルか風のどれかはやって欲しかったな。Intergalacticはツアーに残してるって可能性もないわけではないけど・・・・風が出来なかったのは合唱が原因としてもスパイラルをアンコのお手振りでもいいから入れたら良かったなとは思いますね。





アラフェスで抜けてたけど先週ののだめしやがれは良かったですね。帰ってきてから見たけど初回の酷さと違っていい感じにグダグダしてて昔の嵐っぽかった。初回後の雑誌のインタビューを見てるとどうやら芸人は排除することにしたらしいし、歌も頻繁にやるっぽいので思ったよりいい方向に変わりそうで楽しみが出てきたね。ただ、その割に数字がイマイチだったようで・・・・・・数字が伴わないとまたおかしくなるからねえ~~なんとかヲタ萌えと最低限の数字確保が両立されていって欲しいですね。



プラチナデータBDようやく到着。レンタルにBDがなかったからずっと我慢しててようやく見れます。とりあえず本編の前に特典映像見たけどかなり良かったね。ニノのアイデアでスタジアムシーンでリュウが出るようになったとことか、ラストの水上教授との対決シーンの台詞が変わったところとかもしっかり映ってるし、本編でカットされたリュウと浅間のシーンでの涙とか見どころ満載でした。これは特典映像だけでも買いですね。



裕翔が金曜日デビューそれも相手があさみ!!!ってことで驚いたけど、ただの飲み会だったってオチで笑えました。金曜日に撮られてるのに食事会後あさみに深々と頭を下げてお礼を言ってるっぽい格好の裕翔が裕翔らしかったね。


恐らく裕翔が20歳超えて飲めるようになったら食事会しようねってシェアハウスの時に話してたんでしょうね。それがたまたま撮られたと。でも、裕翔って性格よくてスタイル抜群で純粋でって相葉さんと親和性高いからなあ~~あさみのヤツ狙ってんじゃねえかという疑いも(笑)お前はちゃんと相葉さんとヨリを戻しなさいって!!!(笑)復縁と別れを何度も繰り返したと言われてる井ノ原夫妻っぽくなってくれないかね(笑)




昨日のMステのセクゾン見てて思ったけど、松島が予想外にイケメン風に化けてきたな。あの子はてっきり各グループに1名はいるブサ可愛系の子かと思ってたのに、なんかイケメン系になってきてるよ。濃い目だしもう一歩化ければ面白いかもね。で、そうなると風磨が一番ブサイクというジャニーズ史上空前の顔面偏差値を持つグループになるね(笑)風磨なんてキスマイに入ったら断トツのイケメン枠だろうになんというハイレベル(笑)これから先どうなるのかさらに注目ですな。
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

アラフェス2013 セットリスト

アラフェス2013 初日 9月21日公演のセットリストです。2日目は多少変わってるようなので初日限定セットリストですね。例年通りこのあと時間を遡ってUPしていきますのでこの下にレポがあるようになります。

1 Face Down
2 Crazy Moon
3 truth
4 Welcome to our Party


~挨拶~

5 Happiness


~アニメーション~


~相葉コーナー~「サンセット」
6 Hello Goodbye(相葉さんソロ)
7 素晴らしき世界
8 Love situation
9 festival night


~大野コーナー~「ミステリアス」
10 Take me faraway(リーダーソロ)
11 時計じかけのアンブレラ
12 Monster
13 ファイトソング


~櫻井コーナー~「HipなPop」
14 Hip pop Boogie(翔ちゃんソロ)
15 COOL&SOOL
16 a Day in Our Life
17 lucky man


18 迷宮ラブソング


~MC~


~合唱コーナー~
19 ふるさと
20 YOUR SONG
21 風の向こうへ



松本コーナー~「Remix」
22 DJ MJ(Step and Go~きっと大丈夫~Love so sweet~Yes?No?~Re(make)able~Troublemaker~Believe~Up to you)
23 Shake it!(松潤ソロ)


~二宮コーナー~「野外の夜」
24 Breathless
25 Calling
26 Still
27 秘密(ニノソロ)


~シングルランキング発表アニメーション~


28 Endless Game


29 Summer Splash!
30 Oh Year!
31 エナジーソング
32 ワイルドアットハート


~挨拶~

33 5×10


~アンコール~
34 Love Rainbow
35 A・RA・SHI
36 五里霧中


~Wアンコール~
37 PIKA★★NCHI DOUBLE
38 サクラ咲ケ



17時30分開演
20時48分終演

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

アラフェス2013レポ~プロローグ~~

昨年の経験を踏まえて混むこと前提で早めに行きました。そのおかげでオブジェが撮れました。


その後約30分前に着席。HPで見たとおりかなり近い席で喜ぶ。スタンド前列でした。これまでアリーナの最前とか、WSSオーラスの最前とかはあるんですが、スタンドの一桁列ってのは未経験だったので見やすくて嬉しかったね。


ちなみに場所はなんと驚きの大時計真正面。そう、去年とほぼ同じ(笑)僕の持ってる程度の名義数でアラフェス三連続もかなりの高確率ですが(ちなみに当たったのはすべて10周年よりも若い昔の名義でした)それが全てほぼ同じ下手側スタンド中央大時計真正面ってのも凄いな(笑)お一人様を集めてるって感じでもなかったからねえ~~なんでこんなに同じとこに固まったのか謎です。


まずはステージチェック。メインステージとセンターの円形ステージ以外は十字の花道だけ。それも横の花道は中央部分までで普通ならサイドステージになるようなところも客席びっしり。バクステは去年とほぼ一緒。ただ、バクステの大きさがちょっと小さかったかもしれません。更にメインステージも去年より小さめで、去年ですらステージになってた屋根付き部分の一部(ゲートで言うと2ゲートと7ゲートに相当する部分)にまで客を入れてました。ここの席のお客さんは殆ど正面向いてるような状態でした。そのためかメインステージでやることは少なくてかなりの部分がセンターや外周のスケステでやってましたね。



ざっと見の概算ですが、メインステ縮小によりスタンド席を増加した分及び花道を短くしたことによるアリーナ席増加分で去年より4~5000席くらい増えてた感じです。この分が追加当選の対象になったっぽいですね。そこまでして限界ギリギリまでステージ分を削って客席を確保したということだと思います。結果的に国立史上最大の実数で6万弱入ってた感じですね。俺様始めスタッフの必死の努力で増えた席で入れたってことですから感謝感謝ですね。



席についたら恒例のゲストチェック。といきたい所ですが、去年と違って高さがない分よく分からない(苦笑)アリーナに誰がいるかは分かりませんでした。ただ、開演直前に後ろの屋根付き席でどっかりと腰を落ち着けたオグさん発見。右隣に菊川姉さん付きでした。更に一席空けた左隣にはのだめがいました。のだめ正月の名古屋公演に行ってたとは聞いてたけどまた来るかって感じですな。ちなみに後半スケステが後ろに行った時とかにチラチラ見ましたが、かなりノリノリで楽しんでましたね(笑)



更に本当の開演直前の28分頃にご婦人連れの白髪の紳士が入ってきたんですよ。その人にオグさんは席を立って深々と頭を下げてて、誰だ?どっかのテレビ局の幹部か?と思って顔をよく見たら、どっかで見た顔なんですよね。え~~っと、誰だっけ?誰だっけ?と考えて、そうだ!JOCの竹田会長だと気づきました(MCで翔ちゃんが紹介してました)なんで来てんだ?どういう意図で招待した?と謎に思ってたら考える暇なく曲が流れてきてオンタイム17時30分きっかりにスタートしました。




ちなみに、上手側の関係者席には北島康介や入江陵介といった五輪関係選手が来てたようですね。ただ、その北島康介がアラフェスなう!とツイったことに突撃したバカがいたそうで・・・・アホかバカかボケかと。そもそも、あの関係者席は外周の外だから客席数には関係ないし、事務所にとっても嵐にとっても招待客ってのは今後の仕事の為に必要な人たちだから招待してるんだからね。それを本人に攻撃するってねえ。逆効果だろうが!!でも、こういうことするバカどもがあのアホな投票結果をもたらしてるんだろうね。ホントにバカを排除する方法なんとか見つけられないものかね(苦笑)

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

アラフェス2013レポ~前編~~

1 Face Down
2 Crazy Moon
3 truth
4 welcome to our Party


~挨拶~

5 Happiness



オープニングもそこそこに下からポップアップで登場。FDからスタートするってのは全くの予想外だったね。衣装は各種WSで見てる通り。で、早速ニノチェックをしてガッカリ。髪切ってないモサ宮(苦笑)先週の生放送でかなりモサってたけど、その分アラフェスでは切るだろうなと期待してたのでモサ宮全開は予想外だったよ。その上そのモサ髪を固めてデコ出しだったのも更にいつも言うように私はデコ出しが何より嫌いです(苦笑)登場したニノの髪型でがっかりしたのは久々でした。


もっとも、デコに関しては途中からいい感じに乱れてきてすぐ隠れたけどね。爺ちゃんコーナーで踊りまくってる頃には完全にいい感じの前髪簾になってましたちなみに、昨日ははじめからデコは隠れてたそうでBDとしては問題ない模様なので一安心(笑)




FDをメインステでフルで踊ります。曲終わって並んだ瞬間、あっ、次Crazy Moonだなと思ったら案の定でした。1番踊って花道移動、センターステージへ行ってtruthです。これもフルで踊ってました。ここまでダンスナンバーそれも人気の高い踊りまくるダンスナンバーを最初から続けるとは全くの予想外でしたが、この時点では、ははぁぁ~~とりあえずリクの多い定番ダンスナンバーを先に処理してるんだな。こりゃぁあとから期待できそうとポジティブに考えていました(苦笑)




終わってWelcome to our Partyで各自お手振しながら散らばっていって台座へ乗って上へ上がっていきました。去年のようなクレーンではなくドームツアーでよく使う垂直に上がっていくだけのタイプでした。曲の途中で挨拶です。挨拶はいつもと一緒。もうここまで来ると様式美ですな(笑)WSでも流れてましたが俺様の宣誓だけがいつもと違うパターンだったくらいかな。



次ハピネス途中で台座が下がってそれぞれがメインステージに帰ってきて曲終わりではけてアニメーションです。アニメのキャラは去年のと同じでした。ここで今年はメンバーがリクエストをもとに各コーナーを担当することが発表されました。この時点でやや嫌な予感(苦笑)



誰からやる?となって、相葉さんがハイハイハイと元気よく立候補。相葉さんからということになりテーマがサンセットと発表されました。雨が降ったらシャレにならないからそれだけを祈りたいと言ってましたね(笑)このサンセットと聞いた時点でこの相葉コーナーで素晴らしき世界をやるだろうと予想しました。





~相葉コーナー~「サンセット」
6 Hello Goodbye(相葉さんソロ)
7 素晴らしき世界
8 Love situation
9 festival night



バックステージから出てきてHello Goodbyeを歌いました。僕は優しくて少しバカがいいと思ってたんですが、あれは一応嵐名義の曲なのでリクすら出来ず(苦笑)コメント欄では書いたんだけどね。結局いつかのSummerにしました。アラシックでダメダメとやったパターンがよかったのであれを見たかったんですよね。


相葉さんは歌いながらセンターステージへ向かって歩いてきました。途中で他のメンバーがメインステージから出てきて少し一緒に歌いました。両者がセンターで合流して次の曲です。ちなみに、これだとメインステージでスタンバイしてるTOPはしっかり相葉ソロを見れたはずですので、相葉さんソロはTOPが必ず見れるといういつものパターンは踏襲されましたね(笑)これだけは絶対外せないと決まってるようです(爆笑)



次センターで素晴らしき世界を歌いました。この曲は好きだし、最初の国立以来歌ってないのでやるだろうと思ってました。


そのあとラブシチュです。これが大当たり!好奇心の3人が目の前に来ました。そうです。ちょうど花道のハジまで来て踊ったんです。今回短めの花道そのものが上がるタイプになってまして花道そのものをすべて上げてそこで踊りました。僕の真正面でしゃかりに踊るニノ翔ちゃん相葉さんを双眼鏡握りしめて見てました。WSでも流れたニノが踊り疲れてハァハァ言ってるところも含めてね。これ今回のベストシーンでしたね。今回一番近くで一番じっくり見れたのがこれだったし、これがあって本当に良かった。これからどんどん曇っていくからさ(苦笑)



festival nightは去年とほぼ同じ感じです。途中で爺ちゃんが引っ込んだのを見て次は爺ちゃんコーナーだなと気づきました。





~大野コーナー~「ミステリアス」
10 Take me faraway(リーダーソロ)
11 時計じかけのアンブレラ
12 Monster
13 ファイトソング


爺ちゃんのソロはカッコ良かったです。ただ途中で女子ダンサーが出てきてびっくり。去年と同じく5人だけでやるんだとばかり思ってたのでね。もっとも、特に爺ちゃんと絡むでもなくただ周りを踊ってました。これは最後まで同じで女子ダンサーはメンバーとは一切絡まずただ踊ってるだけでしたね。女子ダンサー使うと評判悪いの知ってるのになんで出したんだろう?(苦笑)



このあとアンブレラMonsterとをセンターでこれまたフルで踊ります。アンブレラはせっかく爺ちゃんが振り付けしたのに結局去年のアラフェスの2回しかやらなかったから今年もするだろうと思ってたし、Monsterに至っては大宮のフリに使っただけだったから今年はやるだろうと思ってましたので、この二曲については内容も好きだし曲自体に異論はありません。満足もしました。ただ、これの途中で出てきた男ダンサーがジュニアじゃなく外部のプロダンサーだったのには怒るやら呆れるやら。



女子ダンサーを使うことについて賛否はあるだろうけどそれを使う演出をしたいと俺様が考えたんだったらそれはそれでしょうがない。でも、男ダンサー使うんだったらジュニア使うべきだろ!!MADとはMasaki Aiba Dancersの略ですよ!!それなのに何が悲しゅうて他所の男を使わないといけないんだよ!!!外部ダンサーを使うことを俺様が主導したとは思えないんですよね。どうも最近の状況を見てるとジュニアの管轄が飯島になってるっぽいので派閥抗争の影響なんではという疑いが沸々と(苦笑)



Dreamboys Jetやってるからジュニア少ないってのはあるんだろうけど、それにしても全員出てるわけでもあるまいに。ツアーにはMADEやMADが付くと思いたいけどねえ~~正直MADやMADEのメンバーのことは殆ど分からないし興味もないです。でも、嵐のライブのバックに付くのはジュニアであって欲しいと思う。SMAPの悪いところ真似するのは止めて欲しいね。



ファイトソングもさすがに飽きてきたね。盛り上がるのは分かるけどいい加減使いすぎ。その上最近真面目に歌いすぎ(笑)これをやるんだったら歌詞殆どないレベルに遊ばないと。まあ、そのためにはアンコで使うくらいじゃないといけないんだけどね。これがカップリング2位ってのは高すぎますね。いくらいい曲でも何度も続けたら開きます。とりあえずツアーでは外すように!!!





~櫻井コーナー~「HipなPop」
14 Hip pop Boogie(翔ちゃんソロ)
15 COOL&SOOL
16 a Day in Our Life
17 lucky man



ダメソロはラッパーらしい選曲になりましたね。ちなみに僕は映像化されてない「夢でいいから」をリクしたんだけど、少数派だろうなとは思ってたよ(笑)これは5年前のドリアラの曲だから本編では映像化されてないんだよね。ただ、最初の国立でやって映像化されてるからね。されてない方を優先しました。でも、これはそうだろうなと思うしこの選曲に文句はありません。



このあとのCOOL&SOOLはメインステージに机をおいてオリジナルのフルバージョンでした。人気の高い曲だと思ってたのに去年やらなかったからね。10位以内に入ってないことすら予想外だった。でも、去年アルバムの上位曲は殆どやったし残った曲考えれば今年のアルバムの1位はこれだろうと思ってたくらいの勢いでしたので、この曲をオリジナルフルでやったことについては満足してます。歌詞も4つ前のアルバムが10個まえに変わってたりと弄ってたしね。でも、これをやるのは僕の中では当たり前だと思ってたので、素晴らしき世界同様サプライズ感はなかったね。



次がアデイとラッキーマン。だからこいつらは飽きました。もういい加減いいよ(苦笑)何回やってると思ってんだ!!!!確かに去年のアラフェスではやってないけどツアーのほうでやってるでしょ(苦笑)さすがにメンバーもそれは分かってるいるのか、普段ならダメダメがやるラップパートを他のメンバーがやるアレンジをしてて救われはしたけどね。



内容的にはアデイはともかくラッキーマンは酷かったよ(笑)誰もついていけてない。Rapになってないし早口ですらない(笑)あれを毎回やってるダメダメって凄いんだって初めて気づきました(笑)


確かこのアデイ~ラッキーマンで一度バクステからスタンド中腹の席へと上がっていったはずです。そのあと、迷宮で下りてきて最後の大サビの「この手を~」のフリをセンターステージでやってました。




このあとMCですがMCでは特に萌える話はなかったのと覚えてもないのでこれは他所で漁って下さい(丸投げ(笑))WSでも流れたホントみんな踊る曲が好きだねって話中心でしたね。相葉さん曰く、前半だけでいつものツアーのダンスコーナー分くらい踊っているそうです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

アラフェス2013レポ~後編~~

~合唱コーナー~
19 ふるさと
20 YOUR SONG
21 風の向こうへ



Nコンの曲で合唱ということで、小学生の合唱団が出てきてふるさとを一緒に歌いました。その後大人の合唱団も出てきて残る二曲を歌って都合三曲合唱でした。ちなみに、衣装は初日はLove Rainbowの時のカラフルスーツでしたが、2日目はもう少しラフな衣装だったそうです。




これが一番いらなかったね。なぜリクエストしてない曲が出てくるんだ?ふるさとなんてリクエスト対象に入ってねえだろ!!!協賛だったフジや制作協力だった日テレですら関与してないのに、NHKのNコンの曲だったら出てくるのか?NHKはそこまで偉いのかって話です。



小学生のたちに罪はないよ。呼ばれたから出ただけです。そして出た以上は一曲だけってわけにもいかないから三曲くらい歌うのはしょうがないし、三曲も歌うんだったらついでに大人のコーラス隊も出してきてって流れも分からなくはない。でも、要りませんね。嵐コンなのに余計なもん出す必要はないよ。


結局落ち着いて歌うコーナーのここで余計なふるさとや五輪向けっぽい風の向こうへを歌ったから新曲部分が減ったんだと思う。本来ならここでミディアム系な新曲、例えば「風」「花火」「春風スニーカー」その他の曲とか、踊らなくてもいい感じの古い曲「Deepな冒険」とか「いま愛を語ろう」とか。もうなんでもいいよ。とにかく新曲を3,4曲入れられたはずなんですよね。全部踊るってわけにはいかないんだし、ここでこの手の新曲が何曲か入ってたらここまで不満が出るセットリストにはなってなかったはずなんです。



それがリクにない曲と使い古し曲と、YOUR SONGはあってもいいけど、合唱じゃないよねって曲になったせいで全体のセットリストの不満足度を飛躍的に高めてしまったんだからこのコーナーの罪は深い。いったいどういう経緯でこれが入ったんだ?俺様ドラマの影響なのか?(いかにもNHKって感じの特に強調するところも萌えどころも面白みもない至って普通のドラマでしたね)それともこれ以上何かあるのか?僕は未だに再来年の大河の恐れへの不安は消えないんですが(苦笑)同一事務所二年連続続いてるからさあ。ホント早く来年の発表して安心させて欲しいよ。



まあ、それは横においておくとしてホント不要なコーナーでした。





松本コーナー~「Remix」
22 DJ MJ(Step and Go~きっと大丈夫~Love so sweet~Yes?No?~Re(make)able~Troublemaker~Believe~Up to you)
23 Shake it!(松潤ソロ)



DJ MJコーナーは外周スケステを使って回って行きます。一台のスケステの上に全員が乗ってDJ MJを囲んで歌ったり多少踊ったりもしてたかね。どっちにしろRemixでアレンジ色々弄ってました。まあ、そうでもしなきゃいつもの曲ばかりでどうしようもないよな(苦笑)


Step and Go~きっと大丈夫~Love so sweet(それぞれ短めです)で半周回ってバクステに来て暗転、特長あるイントロが流れだしてYes?No?です。ようやくテンション上がりかけました。上がりかけましたが一瞬にしてテンションダウン。だって踊ってないんだもん


バクステからスタンドを登っていく移動ステージに5人並んで歌ってるだけ。歌いながらステージがスタンドステージへ登っていくだけです。この曲は踊らないと!!!!!この曲は踊らなきゃ意味ないって


これまでも何度も書いてるように僕にとってYes?No?は断トツの嵐No1ソング。去年も投票したし今年も1位にしたよ。でも、それは踊るのが見たかったからです!!BWでもやったけどドームでしかやってなくてDVDになってない上に、あの時も中途半端にしか踊ってなくて今度こそちゃんと踊るのを久々に見れると期待してたのに


一応サビまでにスタンド上のステージには到着してお手上げフリだけはやったけど、スタンド上ステージは広くなく不安定だからちょっと手を動かしてるだけでとても十分ではなく・・・・・ホントに残念でした。これだけはちゃんとやって欲しかったよ。



また暗転し、レーザーガンのようなものを持った俺様がメインスクリーンを指します。するとメインスクリーンに五個の輪、五輪マークモドキが出てきて、2020五輪をイメージさせるかのような映像でしたね。その後のことがちょっと曖昧で、僕はニノがレーザーガンで聖火台を撃って聖火が点灯したように見えたんですが、撃ったのは俺様だってのが他のレポでは出てて、そりゃあ俺様が撃つのが普通だよなと思うので僕の勘違いのようですね。



まあ、どっちにしろここで聖火が点灯し、スタンドステージでRe(make)ableをフルでやりました。この演出は初回国立に似てましたね。ここで初回国立の演出に似せたものをもってきたってのは国立公演へのオマージュってことですかね。カッコ良かったですよ。



曲終わってバクステに戻ってきて、Troublemaker~Believe~Up to youを歌いながら残り半周回って帰ってきてメインステでシェケです。女ダンサーも男ダンサーも色々使って去年とは違った感じを何とか出そうと苦労してましったね。こんな苦労を俺様にさせたボケナス共絶対許さんからな!!!




~二宮コーナー~「野外の夜」
24 Breathless
25 Calling
26 Still
27 秘密(ニノソロ)



ニノコーナーがこんなダンス系コーナーになるというのは全くの予想外でした。ソロが秘密なのは確定してたからもっとファンシーな感じでまとめるんだと予想してたんだけどね。


breathlessは生で見て期待通りにかっこいい曲でしたね。Callingはシングルランキング10位以内にも入ってなかったってのは予想外だったけど、それでも一緒にやったのはTOPの強い意向でしょうね(笑)オレと相葉さんの両A面シングルだぞ!!一緒にやるのは当然だろ!!ってなもんでしょう(笑)


Stillはなんとニノのアカペラソロから始まりました。「車輪が回りだしたら旅は始まってしまうからもうはぐれないように過去をそおっと抱きしめる」のところをアカペラで歌いました。これをアカペラでやるなんて考えてもなかったから最初何歌ってるのか分からなかったよ。周りも一緒なようで最初のウチは静かだったけど、Stillだと気づいた途端大歓声でしたね。曲自体のアレンジもかなり変わってていい感じでした。



この曲センター円形ステージで歌ってましたがRap後歌の途中でニノ以外のメンバーが下に消えていったんですよ。あれ?って思ったね。残るは秘密だけのはず、なのに何故他のメンバー消えるの?えっ、5人秘密じゃないの?と不安になりながらStillが終わるのを待っていました。



そしてあのイントロが流れだして秘密です。流れだしたら下から出てきました着ぐるみ4匹が(笑)もう笑うやら、それじゃないと叫ぶやら(笑)まさかこんな逃げ方されるとは思わなかったよ(笑)


ニノが最後の挨拶で言ってたけど、秘密だけはやりたくなかったそうです。でも、みんながヤレヤレって言うからやらざるを得ないと(ここでも投票に忠実に従ったことが伺われます(笑))それで、一度鏡の前で踊ってみたんだって。そしたら可愛くなかったんだって。それで苦肉の策として他のメンバーに着ぐるみ着せて可愛さを補填したと。メンバーも普通なら着ぐるみなんて嫌がるかもしれないけど、5人秘密ってリクが大半だっただろうから、ニノですら可愛さが足りないと感じる秘密を素面でやるよりは着ぐるみ着てのほうがマシだろうから素直に従ったんだろうね。ってことで、ワンコと4匹の着包みによる秘密になったとさ(笑)



でも、十分可愛かったけどね。最初メンバーの着包みに驚くふりをして振り付けしなかったり、最後のサビのところでは首から上を脱いだメンバーの中で相葉さんだけがタイガーマスクを付けてるのを見て「それはきっと幻じゃない」の歌詞に合わせて目を擦るような振りしたりもしてたけど、サビのフリフリ指差しなんて超可愛かったよ。全然大丈夫なのに何を気にしてんだか(笑)自分の可愛さを最大限に利用してきた腹黒ワンコとは思えないへりくだり方だな(笑)



まあ、確かに最初にやった秘密の時に比べたら可愛さに欠ける点があったことは否めないけどさ。だってあの時22歳だもん。22歳って今誰だって考えたら有ちゃんだもんねえ~可愛盛りの年齢でやってたもののイメージが自分の中に残ってるからこそ今の三十路ではやりたくなかったのかもね。


でも、期待通りの三十路の可愛い秘密が見れてこれは満足できたよ。これがあって本当に良かった。数少ない救いでした。BDでもっとしっかり見たいです。






なんとか秘密まではレポりたいと思って必死で頑張りました。超激戦公演に入れたんだからこれくらいのことはしたいと思ってたからね。でも、さすがに疲れたし時間切れです。今日はここまでにします。続きは明日以降に。私信への返信その他コメレスもしばらくお待ちください。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

アラフェス2013レポ~後編~~その2

~シングルランキング発表アニメーション~

28 Endless Game


ランキングアニメは去年のと同じ感じでワイガヤと進めていってました。2位のBreathlessの時に乙女が「オレあれがやりたい」と言い出して「プラチナデータ」と囁いた時が一番盛り上がったかな(笑)ちなみにランキングは次の通り


10位  Happiness
9位  A・RA・SHI
8位  Crazy Moon
7位  PIKA★★NCHI DOUBLE
6位  Monster
5位  Face Down
4位  ワイルドアットハート
3位  truth
2位  Breathless
1位  Endless Game


まあ、想像通りというか、特にこれといった感想はないね(苦笑)1位エンドレス2位ブレスレスってのはほぼ予想通りでしょう。つうか、シングルランキングは今後もどうやっても最新の踊る曲が上位という結果は変わらないだろうね(苦笑)



各種雑誌の記事とか読んでると、去年の結果でシングルランキングが最新の曲ばかりだったというのが、メンバー特にダメダメにとっては相当不満だったらしく、今回の投票形式の変更にも影響してたっぽいんだけど、シングルについては恐らくどういう形式にしても大して結果は変わらないと思う。だって、もう、どれもこれも飽きてるし(爆)なによりとうとう代表作といえるシングル出せなかったからね(苦笑)



これはもうJスト、ひいてはそのトップであるジュリーの完全なる戦略ミスだと思う。この前スマスマでSMAPメドレーやってたのを見ててつくづく思ったんだけど、SMAPの代表曲って尽くその時代のTOPのアーティストに作ってもらった曲なんですよね。10$しかり、夜空しかり、らいおん、世界等々・・・・日本人に売れる曲、日本人の心に残る曲ってはやっぱ日本人それもその時代の波に乗ってるアーティストじゃないと作れないんだなということを感じたんですよね。



嵐ヲタはダンス曲が大好きだしその手の曲は外人でもいいと思うけど、踊らない一般ウケする曲をもうちょっと工夫してちゃんとした代表曲作っておくべきだったなってのは改めて思うね。これから先当てるってのも、すでにSMAPが世界を大ヒットさせた年齢超えてるし今の社会情勢的にもさすがにもう厳しいだろうしねえ~~



でも、ホントにシングルはどれもこれも飽々ですってのは偽らざる本音では有ります(苦笑)



Endless Game自体はかっこよく踊ってたしそれ自体悪いわけではないんだけどね。WSでも流れましたがセンター円形で踊りました。




29 Summer Splash!
30 Oh Year!
31 エナジーソング
32 ワイルドアットハート




このあとお手振りタイムで、そしてまたこの定番二曲と(苦笑)本編終了後のお手振り曲も本当はもっと色々あるんだけどねえ~~まあ、Summer Splash!は野外特有の水演出と合わせやすいってのもあるんだろうけどね。



で、エナソンって誰が投票してるの?(苦笑)去年の1位には違う意味で衝撃を受けたし、DVDでも会場の人間ほとんど誰も手を挙げず会場もメンバーもポカーンとした様子を収録してたのに、それでもまだ投票するか(呆)メンバーが作った曲ならなんでもいいアホどもってことなんですかね。ホント意味不明ですな。セブン-イレブンに儲けさせて関ジャニのCM取るために作ったとまで言ったら言い過ぎだろうけど、所詮BWの売上底上げのためのセブン-イレブン限定版のためにやっつけで作っただけの曲だから思い入れなんて全くないんですがね(苦笑)ホントこれ1番いらない曲だね。




最後ワイハで花火。シングルランキングの状態と花火を上げる曲の組み合わせてでここに選ばれた感じですかね。メインステで踊って花火が上がりだしたらセンターへ移動って感じでした。



このあと挨拶。文面は各所でどうぞ(笑)ニノ挨拶でいきなり言い出す何だ唐突に、相葉さんがちゃんとプロデュース出来るのか相葉さんコーナーが心配で仕方なかったと惚気けておりまして(笑)ハィハィTOPTOPって感じでした(笑)




本編ラストは5×10。この曲も10周年記念曲とはいえこうも多用されると有り難みが薄れる面がなきにしもあらずと。まあ、今回のラスト曲としては相応しかったとは思うので、去年使わず置いておけばよかったかもね。これの途中で風船飛ばしました。生で見ると綺麗でしたね。





~アンコール~
34 Love Rainbow
35 A・RA・SHI
36 五里霧中


~Wアンコール~
37 PIKA★★NCHI DOUBLE
38 サクラ咲ケ


ここからさきは特に無しですかね。Love Rainbow最近多用し過ぎだよね。これこそホント大して人気もない曲なのに俺様曲だから使ってるだけって感じだね。


最後のサクラ咲ケで再びニノが目の前の花道に来て煽ってくれたので最後のお口直しにはなって気分良く終われたのはホントラッキーだったなとは思います。





総括はエピローグへ

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

アラフェス2013レポ~エピローグ~~

激怒系と予告した割には意外と穏当な評価できるところも多いレポになったんじゃないかな(笑)実際レポで書いたようにいいとこもいっぱいありました。お天気さえよければ国立ってほんといい会場だったとしみじみ思いますね。開放感あるしドームより見やすいくらい。改修して客席に屋根がついたらこの開放感は失われてしまうだろうし、ここでやったアラフェスに二年連続で入れたということは嵐ヲタ生活の中でも相当にラッキーな事だったと思うし非常に楽しかった。



ただ、あまりにも去年が良すぎたし今年もあのレベルに新しい曲いっぱいの萌え萌えフェスになってくれるだろうという期待が高かったからね。その分余計に飽き飽きしてるシングル連発のセットリストに対する不満が出てしまったなというのが有りましたね。



落ち着いて考えるとランキング形式のポイント傾斜配分ってのが結果的に良くなかったんだと思う。仮になんにも考えずに去年のDVDだけ見て投票したボケナスが全体の2割程度しかいなかったとしても、その2割が去年の曲達を上位で投票したら残りの8割の真剣に考えたヲタの得票を軽く越えてしまう。だって、必死で考えてるヲタはそれぞれ思い入れのある曲が違うからそりゃあどうしたって分散してしまうもんね。2割が集中してしまえば分散した8割にでも勝ててしまう。それでも去年のようにどれも平等なら問題なかったんだろうけど、ポイント傾斜配分のせいでボケナスの上位曲にポイントが集中しちゃうからさ。


そうじゃなきゃあれだけ多くの曲があるのにここまで一緒にならないよ。カップリングなんて順位が変動しただけで上位5曲全部一緒だもんね(苦笑)アルバムだって上位3曲同じでそれにポップコーンから2曲だもんね。恐らく6位以下も去年使った曲のオンパレードだったんでしょう。


こうなってしまったことを不満に思ってるのは僕だけでなかったようでコメント欄や拍手経由でいっぱいコメントいただきました。いつも見に来てたけど初めてコメントしますって方も何名もいて、みんなよほど腹に据えかねたんだな僕と一緒だなと思って嬉しくなりました(笑)同じようなレスになってしまうと思うのでこの場を借りてお礼を述べさせていただきます。これに懲りずまたコメントしてくださいね。





さて、このアラフェスですが改修後の国立でやることを事務所が狙うのは当然にしても6年後嵐がどうなってるのかまではなんとも言い難いのでそんな先のことは置いておくとして(笑)ニノが来年他の場所でやりたいと言ったとかなんだとかってのは気になりますね。15周年記念ツアーをアラフェスツアーでってのはありっちゃあありなんですよね。国立でしかやってないので地方のファンにも見せるってのは大義名分が立つし、それ自体悪いことだとは言わないです。



ただ、やるにしてもホントこの投票方法だけはなんとかしないとね。今のままでは何度やっても集中させたボケナス共のアホ投票結果が勝ってしまって代わり映えしないマンネリセットリストになることは必定。何か対策を考えないといけません。


一番いいのはやった曲は除外で投票させることだと思うんですが、それをするとメンバーの負担が大きいから嫌がるだろうしねえ~まあ、でもシングルと定番で15曲くらいは使っていいからそれ以外ってことなら、2日間だけのためじゃなくツアーアラフェスのためならそれくらいは求めても過大な負担ではないような気もしますが(笑)


2日目の誕生会のレポ漁ってたら、秘密を見て「何あの曲?知らな~~い」ってほざいてたニノウチワを持った新規がいたってのを見て怒り心頭に達しましたが、そういうボケナス新規を排除するには会員番号ごとに投票ってのが一番有効だろうけど、そうするのはあからさまな新規排除になって厳しいだろうしねえ。つうか新規が悪いわけではなく何も考えないで投票してる一部のボケナスが悪いんですけどね。新規でもいろいろ考えて投票した人のほうがよっぽど多いだろうし。



そこで、年代別に投票させたらどうかなという気はするんですよね。これなら少なくとも最新曲ばかりって事態は避けられるとは思うんですよ。最初の5年間の中でシングル、アルバム、カップリング上位5曲、真ん中の5年、最新の5年という3分割くらいにしてね。15周年だしさ。ただ、これでもなんにも考えないボケナスがアラフェスでやった曲だからというだけで投票したら結局同じかなという気もする。



難しいけど二度とこういう結果、メンバーも大半のヲタも喜べない誰得にもならない結果にならないようなんとか投票方法を工夫して欲しいなと思います。この要望出したいんだけどどこに出せばいいかねえ~~嵐メンじゃなくても関係者にツテのある人でもいたらもっとヲタの想い伝えて欲しいね。





末ズ誕生会についてはよくよく考えると収録日の本編の中でやってることなのでBDに入ることは期待できるのではないかという気が多少してきました。むしろ末ズ誕生会だけではなく、山と相葉さんのも一緒に入れなさいよ!ってことのほうが重要かなと。いずれにせよクリスマスには出るでしょうから楽しみにして待ちたいですね。BD化30歳バースデー集ともに期待したいね。



あと2日目にJUMPメンがかなりいってたらしいというレポを色々読んで今後のJUMPとの絡みに更に希望が出てきたかな?ってのは楽しみだね。ただ、舞台中の藪ちゃんが見れなかったのは確実にしても、ドラマ撮影中の強火大野担(爆)が途中までは見れたという説と、居なかったという説と両方あるのが気にはなるところです。まあ、もし見れたたら来月のドル誌で嬉々として語るだろうからそこで分かるだろうけどね(笑)

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

シングルフェス???

ということでアラフェス13の初日に参戦してきました。えっ?お前外れただろ?と思ったあなたは鋭い(笑)実は復活当選しました。都市伝説だとばかり思ってた復活当選が自分に起こるとは夢にも思わず、メールボックス見た時には驚きで変な声出たからね(笑)


と、こうして復活当選までして参戦してきたアラフェスですので今回はしっかりレポります。一回しか見てないから記憶は薄いけどね。ただし、今回辛口です(苦笑)そう、まさかの激怒系です。ですので、それでも大丈夫な方だけご覧ください。



これだけの激戦コンに入れただけでも喜ぶべきで、文句を言うなどもってのほかと考える人もいるでしょうし、それを否定する気はありません。でも、僕のサイトのモットーは思ったままを書くこと。良い時はいい!ダメなときはダメと書くことですのでね。たとえどんな激戦コンでもそのモットーを変えることはしません。ということで、今回は激辛だと理解の上お読みください。まず今日のうちに不満点を先に吐き出しておいてから明日の詳細レポへと行きたいと思います。








結局のところ不満なのはセットリストに尽きます。まさかここまで去年と代わり映えしない定番ばかり、シングルばかりのフェスになるとは夢にも思わなかったよ。それが不満の全てと言っていい。この点については僕だけでなく不満に思った方も多かったようで、終了後の退場中前を歩いてた二人組が「これじゃあ、アラフェスじゃなくてシングルフェスじゃんと」ボヤいてまして、上手いこと言うな!と思ったので覚えておいてタイトルに使わせてもらいました(笑)



僕もね、今回はハードル低めに想定してたんですよ。そうだなあ~~新しい曲、新曲という意味ではなくライブでやってないか、バブル前の昔の曲が5曲もあれば十分かなとね。というのも、CallingとBreathless、Endress Gameは確実にやるだろうし、素晴らしき世界、Yes!No!、Cool&Soulも必ずやる確信があった。それにソロも去年やってない曲だろうから、ここまでで去年やってない新曲が11曲になる計算。それに新曲が5曲あれば16曲。全40曲として16曲だと4割。やや少ないけど、忙しいし、定番の投票もどうせ多いだろうからね。でも、これくらいは期待してもいいだろうと思ってたし、僕的にはハードル低めにしてたつもりでした。



それがゼロだよ、ゼロ!!!!!!1曲もないんだからね。信じ難たかったこれにはもう唖然呆然で言葉もなかった。はじめのうちはそれでも次こそは!次こそはと期待してたんですよ。でも、次々と流れてくるのは定番シングルと去年やった曲のオンパレード(苦笑)時間が過ぎていくに連れどんどん下がるテンション。ついには怒りの矛先は最初演者であるメンバーに向かいかけました。でも、それを一瞬にして消して悪いのはメンバーじゃないと気づかしてくれる事件がありました。それが後半20分くらいのところで流れだした俺様ソロ。まさかまさかのシェケでした。



あ、ありえねえ!!!!ありえねえよ。何が悲しゅうて去年と同じソロやらなきゃならないの?イントロが流れだした時信じられないとかそんなレベルではなかった。怒りを通り越して悲しくなりました。と同時に、悪いのは俺様でもメンバーでもない、こんなリクエストした新規のアホヲタ共だと気づきました。



松本さんはウチの演出家です。誰よりもライブのことを考えているコンサート隊長です。忙しい時ににのあいがベースのセットリスト作ってもそれを完全にひっくり返してしまうほどライブのセットリストにこだわりを持つ男です。その松本潤が二年続けて同じ曲をソロで、それもただ一人だけ同じ曲をソロでやらないといけない。これは辛かったと思うよ。だって、他にもソロ曲いっぱいあるんですよ。他のメンバーは別の曲ちゃんとやってる。それなのにリクがシェケだったからシェケをやったんですよ。


そう、すべてはこんなセットリストにしなきゃいけないリクをしたヲタの側が悪いんです。リクに合わせてやると言ってるから、どんな結果でもそれに嵐は従っただけです。この点について、ある雑誌で爺ちゃんとダメダメが「文句は言わないでね。みんながリクした結果なんだからね」と言ってた記事が出てたそうですが、これってブラフじゃなくて本音だったんだろうね。こんなセットリストじゃあ不満タラタラになるのは誰よりもメンバー自身わかってた。でも、リクに従ってやると銘打っている以上結果がどうであれリクを元にやらざるを得ないと。嵐の誠実な所が悪い方向にでたよね。結果ごまかしてもっとまともなセットリストにすることも出来ただろうにね。


で、その結果が今朝の新聞に載ってたそうですが、シングルはともかくアルバム、カップリングともに酷すぎる。

アルバム
1位 「Love Situation」
2位 「Welcome to our Party」
3位 「5X10」
4位 「エナジーソング」
5位 「Up to you」


カップリング
1位 「Still」
2位 「ファイトソング」
3位 「season」
4位 「時計じかけのアンブレラ」
5位 「僕が僕のすべて」


そりゃあ、この結果ならああなってしまうのも無理からぬことです。むしろこんなひどい結果なのにメンバーは既視感だらけのライブにならないよう必死で努力してたよ。アレンジ変えたり、アカペラで歌ったり、ラップパートやダンスパート変えたりとね。必死で努力してたってことを昨日の夜から今日にかけて反芻しながら思い返して、一瞬でもメンバーに怒りを覚えたことに反省しました。



にしても、見事なまでに僕のリクした曲一曲も入ってないよ(苦笑)ってか、これって、ファンの見てみたい嵐の曲の投票じゃなくて、ただの、去年のアラフェスとツアーの人気曲のランキングじゃん(苦笑)アラフェスの投票ってそんなもんじゃねえだろ!!!一体誰がこんな投票をしてこんな結果になったんだ?訳分からんよ。



ちなみに、リク自体は約30万件だったそうです。へ?たった30万?去年と殆ど同じ?つうか、去年も思ったけど、FC150万なのに30万しかないの?それも、FC入ってなくてもJ-WEB会員なら誰でもできるのに30万?複数名義分を除けたこれが実数なのかとも思ったりもしたけど、DVD80万売れてるからさすがにそれもねえだろう。


その上、それを発表した時に「リクしてない人」って聞いたらかなりの人間の手が上がったのには心底呆れました。多少いるってレベルじゃなかったからね。相当な数の人間が手を上げてました。こんなのがたくさん入って、何時間も考えて考えて気合入れてリクした本気のヲタが多数外れてるなんておかしいよ。




バカに見つかってる結果がこれってことなんですかねえ~~ウチのサイト見てる人間でこんな投票した人間はいないだろうと思いたいけど、いったいどういうヲタが投票してるの?どういう考えで投票してるの?この上位曲に投票した人間にどういうつもりか聞いてみたいよ(苦笑)特に俺様ソロにシェケ選んだボケナス共には説教しながら聞きたい。もう、ホントそれだけはないよ。ありえない。どういうことなんだよ???ってレベルです。



この系統の愚痴を書いてると何時間でも書けますが、繰り返してもしょうがないのでここいらでやめておきますが、メンバーのせいじゃなく、アホな投票をしたヲタのせいで残念なセットリストのアラフェスになってしまったというのが悲しくて仕方なかったというのが総括です。




と、ここまで書いて本日2日目末ズ誕生日あったんだって。あ~~~あ、ここでそう来るかそれもただの誕生日じゃなく、再びダメダメが大宮の衣装着たんだそうです。み、見たい。一番見たい。アレを着た翔ちゃんは死ぬほど見たかったその上相葉さんが珍しくデレたそうで、「ずっと一緒」のワンコのお決まりフレーズを口にしたとか?見たかったなあ幸せで顔面雪崩崩壊したワンコ(笑)



これで全員分揃ったから今年のアラフェスBDの特典になると期待したいけど、可能性としては限りなく低いんだろうなあ。なんとかならんかね?Jストよ。





明日の朝各種WS要チャックです。ちなみにオグさんが菊川姐さん連れて来てたのでとくダネ!は特に要チェックです。





とりあえず愚痴と怒りの大半を書いたので(まだ二個あるけど、対象はNHKと事務所ですのでレポの中で書きます)明日以降は萌えどころ中心に書いていきます。席も良かった上にニノの大事なところかなりみれたのでちゃんとやれると思う。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コンレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |

一番乗り

乙女の記念すべき30歳の誕生日おめでとうメール1番乗りのメンバーは元カレ。繰り返す、1番乗りは元カレ(爆笑)


去年の誕生日にあんなラジコンヘリ贈ったことといい、あの二人の関係もまだまだ濃いねえ~(笑)テレビの前じゃああんなにギクシャクしてるのにさ。まあ、意識してるからこそのあの空気感ってこともあるんだろうけどね(笑)



ジョンの乙女はかなり可愛くていいね。前半のコスプレも後半のwithワンコ(notニノ(笑))も両方ともいい。というか、どの雑誌もいいね。ソロ雑誌はニノ系ですら厳選してるのでほとんど立ち読みばかりだけど、どれも柔らかい感じが出てていいよね。



記事だと「もう、役に引きずられることはなくなった」と言ってますが、たしかにもうどんな俺様役やっても昔のトゲトゲには戻らないだろうねえ。もっとも、このまま乙女モード全開で突っ走るのもいかがなものかと思うけどね(笑)




今日から流れ始めたJINSの新CMのダメダメがムカつく(笑)あんなにイケメてるなんてダメダメのくせに生意気だ(笑)最近では一番のイケメンブリでしたな。メイクがよほど上手く行ったのか?(何かケチを付けないと気がすまないらしい(笑))まあ、ここ一番であれだけできるんだったらまだまだイケるな(笑)




一番乗り…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

つまらない

ある意味すごいよね。リニューアルしてあれだけつまらなかったこれまでのほうがマシってレベルにまでつまらなくするって並大抵の才能じゃないよ(笑)分かった!もう君たちがエリートなのは分かったから、とっとと出世でもなんでもして嵐の番組から手を引いてください。このままでは嵐が潰れてしまいます



期待はしないとは書いたけどいくらなんでもここまで酷いことになるとは・・・・・・これじゃあこれまで一番つまらなかった前半のトーク部分だけの番組に改悪しただけじゃねえか


後半部分は出来不出来が激しかったとはいえ、ゲストと上手くハマったときはいいのが出来てたからねえ~~それが全部カットになって残ったのが出来損ないのしゃべくりモドキってどういうことやねんしゃべくり自体が打ち切り間近って状況だというのにね。結局あの手の番組企画しか思いつかないんだろうね。ホンマに無能としか言い様がない。



そもそも考える嵐にリニューアルというときながら昨日何考えてた?下らない上田の年表見てただけじゃん。つうか、スーツ着た嵐メンが入れ替わりプレゼンって社会化ナゾ解明バラエティ時代のひみつのアラシちゃん時代まんまやないか!!


だいたい、なんのために生放送だったのか全く意味がわからない。生でやる意味も必要もない生の価値のあるネタをなにもしてない。オリンピックネタも中途半端になっちゃったから収録であったとしても何らおかしくない内容でしかなかった。


歌も期待してた程ではなかったというか、収録に関わったスタッフが音楽番組の経験が少ないんだろうね。なんかノリが悪いというか、地味というか(苦笑)月曜のスマスマが素晴らしすぎただけに余計に・・・・・だいたい会議で話してた内容からどうしてEndless Gameになったのかが消えてるから選曲が意味不明だよね。まあ、それでもあの感じならリリース期に歌ってのは期待できるだろうからそこには期待したいね。


5人熊本旅と嵐ちゃんランキングダービーのパクリ企画だったら10:1くらいの圧勝になると思ってたのにあの結果は何なんだ?真面目に理解できない。有田に気を使って操作したんじゃないかと疑うレベル。



ホント何とかならんのかね。来週初女性ゲストでのだめというのは今後いっそう宣伝番組化するってことなんでしょうが、それでどうにかなると思ってるのかね。このまま嵐ちゃんに続いての打ち切りは印象が悪い。日テレには恩を売ってるからワガママ効くはずなんだけどねえ~~なんとかこの無能スタッフをクビにしてまともなスタッフで立て直せるようになることを期待したい。



LOVEねえ~~またストレートなタイトルもってきたことで(笑)カッコイイ系をやるようなことをダメダメが言ってたようだけど、どんな感じになることやら。とりあえず今年こそワンコは踊るように!!あと、爺ちゃんはもう少し別系統に挑戦するように!ってことは望みたいね。





今週それ以外のネタだとちと古い日曜のネタになるけど裕翔の連載か。リハ室で乙女に会ったと書いてるけどJUMPと嵐がリハ室で会うってどういうシチュエーションなんでしょうか?リハをするスタジオがジャニで一緒ってことなのか?でも、それなら誰々に会ったって話がもっと色々出てくるはずなんだよねえ~~嵐はアラフェスのリハだろうけど、JUMPは今特になにもないはずだし・・・・色々謎の深まるネタでしたね。


あと知念ちゃんをボスに盗られたってのも痛いなあ~~連続オマケはないだろうからねえ~ニノが次ドラマやっても知念ちゃん付けるのは厳しくなりそうってのは残念だね。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

再び案の定

再び案の定な重大発表でしたね。リニューアルしそうだなって感じはそこかしこにあったというか、数字的にもそろそろテコ入れの必要な時期ではあったからね。でも、予告見る限り全く期待できそうにない(苦笑)大して映像は流れてないけど流れてる空気が期待できませんと言ってる(苦笑)というか、どうせ、あの無能エリートたちが嵐の取説を理解することは無理だろうしね。


そもそもなんでこのタイミングでリニューアルなんだ?普通は改編期の10月からリニューアルそれに合わせてSPでしょ。それか昨日からだよ。俺様も30歳を迎えて嵐も全員三十路。これからは大人の男として兄貴に教わるだけじゃなくという体裁でのリニューアルなら綺麗なのにね。その程度の計画も立てられねえのかって話です。


番組表に歌を歌うとあることから、スマスマのように最後に歌コーナーができるかも?という希望を抱いている向きもあるようですが、あのアホスタッフにそんな気の利くことができるとは思えない(苦笑)おそらく来週の企画の一環で一回限りのライブ程度だと思う。



まあ、最低でも1日2本取りという縛りがあるから難しいってのは分かるんだけどね。即興バラエティ形式もリハ時間まで取ってる余裕がないからの窮余の一策なんだしさ。ただ、それでも、昨日の最後のようなホントに意味不明なことをやるセンスのなさというか趣味の悪さがどうにも受け付けないんだよね。



リニューアルで多少なりとも良くなってほしいと希望はするけど期待はしません。





POTATO25周年記念がかなりいいね。いつぞやのWink Upの時も良かったけど今回も負けず劣らずいい。アイドル誌で遠慮無くイチャイチャワチャワチャしてるのがいいよね。風間の写真見ながらワイガヤ言い合ってるところなんて写真なくても想像できるし(笑)


その一方で、元カレと元カノが寄らないせいで爺ちゃん空気椅子は笑えるね(笑)普通にくっつけば5人で座れるだろうにね。位置変わることもせず元カレ元カノの距離感をそのまま受け入れて自分が空気椅子になって笑いを取るってところが爺ちゃんの優しさだよね(笑)



テキストだとやっぱNYは相当楽しかったんだろうなってのとか(アルバムのオマケ用に撮ってると思いたいけどねえ~)それ以外でもスタッフ込みとはいえツアー中でもないのに焼肉食べに行ったとか、末ズとヒナとマルの食事会とか、こういう近況が聞けるのがアイドル誌のよさだよなと改めて実感。


こういうの半年に一回でいいから今後もやって欲しいよなと思うよ。3誌の量っていつもは同じかP誌がやや少ないくらいなのに今回はP誌だけいつもの数倍も置いてたくらい嵐だと売れるんだしねえ。



ドル誌であと興味深かったのが山ちゃんの焼肉話。24時間ドラマのためにダイエットしてて、ささみとか豆腐ハンバーグとかばかり食べてた反動でクランクアップ後4日連続で焼肉食べに行ったそうです。それも驚きだけど(若いねえ~(笑))初日大ちゃん、2日目家族、3日目またしても大ちゃんで、この時点で有ちゃんと仲良すぎって話ですが、最終日がぼかしてて、「高校の友人で幼なじみ的存在でもあり、その一方で演技面では頼れる先輩」って書いてたんですよ。その人は山ちゃんのことを「ハニー」と呼ぶそうです。



最初読んだ時誰か分からず、え~~っと誰だっけ?同級生なんて知らんぞ~??としばらく色々考えて、そうか、神木くんかもと思って帰ってきて調べたら堀越の同級生だったのねってことでビンゴでしょう。演技の先輩ってのは探偵学園Qの共演ね。当時全く興味がなくて見てなかったからそこが思いつかなかったな。



にしても、ハニーってねえ~(笑)神木くんにとって山ちゃんは可愛い彼女枠なのか(笑)呼んでるところ聞いてみたいですな。





オリンピック決まりましたね。もし招致失敗なら予算の問題が出てきたでしょうけど決まった以上は国立改修も完全に決定。あのコンセプトの絵の通りにできるかどうかはともかく(爆)19年には新しい国立ができる事になります。ただ、新しいとは言っても名目はあくまで改修なので、オリンピックよりも先にラグビーのW杯が使うようだし、それが済んだあと嵐20周年記念コンサートを新装国立でってことをあの事務所は絶対狙うでしょうね(笑)


その頃にはさすがに人気も落ちてるとは思うけど、20周年記念ともなれば新装国立8万人くらいは埋められるかな?


まあ、7年後ですからね。かなり先の話だよね。誰か結婚してるでしょうか?その頃にはさすがにジジイもババアも死んでるだろうけど、山ちゃんたちがマッスーと同い年になるだけだと考えるとそう遠くないようにも感じる(笑)



果たしてその頃まで嵐担ニノ担でい続けているかな?楽しみなような怖いような(笑)

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

ガチヲタ

クリフクライムでやらかすダメダメを見て喜ぶとは綾野剛相当なヲタだな(笑)


綾野剛がガンツでニノと仲良くなっただけでなく、嵐も大好き何だという話は聞いてたけどここまでガチだとはね。ダメダメのダメネタを嬉々として楽しめるようになったら嵐ヲタ一級です(爆笑)


まあ、期待通りやらかすダメダメもさすが笑いの神様に愛された男ですけどね(笑)ぶら下がるだけであれだけ笑いが取れるのは櫻井翔だけ(笑)ぶら下がりながら50ポイントを蹴ってる時のどんくさそうな足の上がり方も含めてほんと面白かったね。


でも、そんなダメダメネタを横に見ながら、アイバチャンアイバチャン連発のTOPを楽しめるようになったら更に上級者ですがね(笑)


ガッチャマンからヤッターマンネタに繋がった時にすぐアイバチャンネタが出てくるのがさすがだなあというか、愛だなあというか(笑)何回言ったんだ?ってレベルに登ってる時もアイバチャン連発してたからねえ~~最近相葉さんとしか言わず相葉ちゃんって言うことなくなったから珍しい響きだったけどね。アクセント違ったけどさ(笑)


そんな綾野剛と食事に行くのに電車で行くとはねえ~~最初驚いたけど、例の事故の影響で運転NGの時だったのかもね(笑)どんな話をしてたんだか。獅童くんすっぽかし事件も久々に聞いたけど、それも含めて昔のこと。最近は全く出歩いてないそうなので昔のネタばかりになるんだろうからねえ~もっと遊びに行けばいいのにね。



あとは、龍臣の成長ですか(笑)まさかもう爺ちゃんの身長抜かすとはねえ~先日誕生日を迎えて13歳になったばかりの中1。ってことは、大仏くん本編の時は小4だったってことか。まあ、成長期ですわな。公式では165cmとなってて爺ちゃんのオフィシャルが166cmなんだけど、よく見ると龍臣の方がそこの厚い靴を履いてるのと、公式を測った時から多少伸びてるってことで、やや爺ちゃんより高いって事になったんでしょうな(つうか、これで爺ちゃんの公式166cmってのも裏付けがとれたとも言える(笑))


ヒロシの頃からこの顔は大人になってもイケメンでいけるんじゃないかと思ってたけど、いい感じに育ってきてるし、もう少し成長したあとで別の役で爺ちゃんと共演して欲しいですな。






重大発表っていったいなんですかね?どうせ碌な事じゃあないんだろうけどね。しやがれスタッフには不信感しかないから全く期待出ません(苦笑)さすがに来年の24時間ってことはないだろうし、どうせ秋SPとかだと思うけどね。せめて秋からリニューアルとかだと多少希望が持てるんですがね。



ちなみに、アラフェスとは一切関係ないと思います。日テレのイベント情報のところにアラフェス13と書いてるから疑いが各所で生じてるようですが、単に今年の協賛が日テレなんでしょう。去年はフジテレビだったけど(そのせいでMCで24時間テレビのことに全く触れられなかったという(笑))今年は汐博でのグッズ先行販売も含めて日テレが協賛なんでしょうね。


他の事務所のイベントなら宣伝やらセットの制作設営その他諸々の協力を得るためにテレビ局の協賛ってのも意味があるんだろうけど、ジャニーズ特に嵐の場合宣伝は不要だしセットの製作その他も自分たちで全部できるからテレビ局の協賛なんて本来は不要なんだろうけど、そういう口実で金を渡してるんでしょうな。賄賂というか鼻薬というか(苦笑)


ただ、それが役に立ってればいいんだけど、最近全然役に立ってないからねえ~~特に日テレ。ニノさん日曜お昼ってどういうことやねん。そりゃあ内容的に深夜枠の内容をやってたわけではないし、パイロット版の内容まんまでもいけるとは思うけど、日曜お昼ってやっぱ何かと制約があるだろからさ。ニノ使って何がやりたいんだかって話ですな。どうなることやら

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

案の定

案の定なしやがれでしたな。裏側って言ってるのに放送時間の半分以上が放送済み部分だとはねえ~(苦笑)


車の中でのインタビューとか(モノマネ天気予報ネタに乗っかるニノは面白かった)関ジャニにもういいよと念を押す乙女とそれをフリ扱いにしてしまう一枚上手の関ジャニとか、最後のタピオカミルクティーパーティの様子とか、見所がなかったわけではないけど、期待してた程の裏側ってほどのものではなかったよねえ~~


まあ、所詮しやがれスタッフだからね。あのアホエリートたちに期待してもしょうがないってのははっきりしてるからね。ゲストが上手くハマって時々楽しめればいい番組くらいな扱いで生暖かく見ていくしかないでしょうな。



ただ、ここでもZIPで流れたダメダメのガチヘコみ流さなかったってのはやっぱあれはNGだったんですな(笑)完全にガチでヘコんでたからねえ~NG大賞とかでもガチの失敗シーンとかを流さないよう圧力かけてるっぽいから、ああいうのはNGにするんだろうね。



でも、あれでどれだけ翔ちゃんが本気で取り組んでたのかがよく分かったし好感度が上がる系の映像だと思うんだけどねえ~~単にテレビ局側の過剰な自主規制ってことなのかもしれないけどもったいないよね。



まあ、そんな映像を流してくれたZIPGJということにしておきましょう。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |