Secret遊戯

嵐とHey!Say!JUMP、タッキー&翼を中心にジャニーズ関連の話題を・・・

日曜にしやがれ

サタデーナイトライブと言ってオープニングしてるのにサンデーになってましたな(笑)




18時30分プレイボールだし優勝決定となれば終了時刻が日曜になることは十分想定してたけど開始が日曜になるまで遅れるとはね。



ニノの子供嫌いはビジネス子供嫌いというツイを見て笑えた(笑)たしかに子供の扱いが上手いとはいえないけど嫌いではないよね。実際抱き上げるところに手つきなんかいい感じだった。




ふぁんた三連発どれも良かったね。ビジュも良好だった。Mステが半分デコ出しだったのだけが残念だったけどさ(苦笑)なんでああいう感じで固めるかな。前髪は常にゆるふわでお願いします。



「だから」も微妙に3つとも違うかったしフォーメーションのカメラアングルもちょこちょこ違ってて色々見れたのが嬉しかったね。惜しむらくはここまでかっこよく踊ってるのにこれが最後っぽいってことだな。



暮れの各種音楽特番はギミラがメインでふぁんたで踊るよりもマジサンで盛り上がる系になるだろうしねえ~~ライブDVDの方は衣装が・・・・・トーク前のタンバリン芸にはあってたけどふぁんたには全くあってない(苦笑)元々あの衣装あんまり好きではなかったけど曲と絶望的に合ってないよ(苦笑)まあ、まっすーもこんな踊る曲で使われるとは思ってなかったから仕方ないんだろうけどね。






拓哉の無限の住人がJスト扱いになってるってことで何かと騒ぎになってるようですな。まあ、でも落ち着いて考えれば特に驚くことではないよね。結局Jドリームを清算したんでしょうな。前にも書いたけどJドリームって会社は飯島のために作ってやった会社だからね。その飯島を追放した以上残す必要性はないのだから清算したと。そうなると映画部門はJストの管轄になってるからすべてをJストで扱うってことになったと。それだけの話かと。



ただまあ、元々嵐のために作った会社だからね。嵐の会社だからSTORMなんだし。それがあるからSMAP担には複雑なものはあるでしょうな。



でももう今やJストこそジュリーの城そのものだからね。HPも大々的に作り変えて今後もJストが中心になって動いていくことになるでしょうな。恐らく年明けにはPさまも移籍してくるだろうしね。


いずれにせよJスト管轄になったとなれば解散後の来年は拓哉がしやがれやVS嵐に来るなんてこともありそう。どんな絡みになるか楽しみにしたいです。
日曜にしやがれ…の続きを読む
スポンサーサイト



| コメント:0 | トラックバック:0 |

にのあいに💮

つうことでアユハピとふぁんたチェックしました。




まず最初の感想として嵐とJUMPの同日発売はやめましょう(苦笑)両方いっぺんにチェックするのは大変だよ。リピりたいと思っても時間が足りないしさ(苦笑)まあ、両方とも大満足の内容だったからの感想なのでいいことではあるんですがね。





まずはアユハピ。何と言っても予想外の事態を引き起こしたニノソロに触れねばなるまい。まさかあの二宮がこんなスタイリッシュでかっこいい今風の踊る曲をソロでやるとは想定外過ぎたね聞けば聞くほど凝ってるいい曲でギミゲを超えたなどんな感じで踊るのか札幌が楽しみです。




ソロだけでも驚きなのにニノプロデュース曲のWONDER-LOVEもかっこいい踊る曲なんだから一体二宮に何があった?なんか悪いもんでも食ったか?ってレベル(笑)



ナビの1万字で色々と喋ってはいるんだけど、なぜソロもプロデュース曲もこんなかっこいい踊る曲にしたのかについての核心には触れてないんだよね。せっかく踊る曲にしたのに別れた彼女を想う詩にしたことも含めてね。色々あったことが影響してるんだろうなとは思うけどね。まあ、怪我の功名ってことで。あのニノにこんなかっこいい曲やる気にさせるんだったらたまにはスキャンダルもいいですな



それ以外だと今年も相葉さんよかったねえ~~Amoreも青春ブギもよかった。両方共歌謡曲のテイストが入ってて楽しい。特に青春ブギはライブで見るといいだろうねえ~~マスカレードみたいな感じになるかな?あと爺ちゃんプロデュースのMiles awayもよかったね。ということでにのあいにはなまるをあげたいねというのが感想ですな



全体的にライブが楽しみになるアルバムですね。そのライブの招待状が松本様から無事到着。今年の席運の良さ最後まで続いたよあとは交換だけです。



一方のふぁんたも良かったね。裕翔の「だから」のかっこいいことかっこいいことビジュも僕のストライクど真ん中でずっと見てられる。Practiceでダンス全部見れたのも良かったし撮影中のワチャワチャはいつものJUMPで最高だったね。



カップリングのいのゆとメイン曲の「静寂の朝、君といる世界」も期待通りの非常にいいバラードで大満足だった。



明日Mステとバズリズム、明後日CDTVとあるので楽しみです。
| コメント:1 | トラックバック:0 |

Vamp Bamboo Burn~ヴァン !バン!バーン!~

ということで斗真×新感線の舞台「Vamp Bamboo Burn~ヴァン !バン!バーン!~」に行ってまいりました。



感想としてはあんまり面白くなかったなあというイマイチなものでしたね。



斗真自体はかっこよかったんですよ。ヴァンパイア役似合ってたし殺陣もキメキメだった。なにより歌が良かった。久々に歌う斗真見たけど前より上手くなってたね。やっぱこの子アイドルやらなくなったのは損失だよなと思った。ただ、ストーリーが・・・・・


ぶっ飛びすぎてた上に設定がゴタゴタしてた。ヴァンパイアとエイリアンの関係性ってものがよく分からず(苦笑)その上随所に入ってくる沖縄ネタの笑いどころが面白くない(苦笑)会場からは爆笑の連続だったから面白い人には面白いんだろうけど、僕の笑いのツボには入らず。



クドカンドラマ流星とかタイガー&ドラゴンのように好きなものも多いんだけど、うぬぼれ刑事のようにつまらないって感じるものも多いから、つまらないって方だったんでしょうなってのが残念だったね。



10年前の「Cat in the Red Boots」が本当に面白くて、今まで見た舞台の中でダントツ一番だったから、その感じのものってイメージで行ったのもよくなかったんでしょうな。おそらく新感線の舞台としてはこっちのほうがメインな感じなんでしょうからね。



実は今回2列目という超良席だったんですよ。それも1列目がライトで潰れてたから実質最前。WSSのオーラスを最前当てて貰ったことはあったけど、その時と違って自力。それもほぼど真ん中という空前の良席だったので、残念だったなあと思ってたら終盤に最前を感謝するスーパーサービスショット発生。



おまけで付いてるジャニストの神山がパンイチで登場。それもただのパンイチじゃなくブリーフ(涎)さすがに神ちゃん(爆)はプラスチック製のカップが嵌められてて完全ガードで形も大きさも判別できずだったけど、キレイな上半身だけじゃなく生太ももをたっぷり堪能(涎)



舞台に合わせて剃ったあとから生えかかってるお毛毛の感じまで完全に把握できる至近距離でパンイチの若いイケメンが動きまくるので大興奮(笑)特に内ももとビキニラインがエロかったぞ(爆笑)



神山って正月の信長に裕翔と一緒出た子ってくらいしか知らずだったんだけど、よく見るとかなり可愛い顔してるね。可愛い系のイケメン。関西ジャニーズにはもったいない(笑)調べたら裕翔たちと同い年、ジャニーズ史上最豊作世代である93年度組で来年のバード11(仮)にも含まれている子なんですな。



今後気になる存在になるかも(笑)それくらいエロエロなパンイチでした




まあ、それも含めストーリー以外は楽しめた舞台でした。観劇ってのがニノの「見知らぬ乗客」以来7年ぶりだったけどたまにはいいよね。当たりハズレがあるのはしょうがないけどそれでも楽しいものです。次は裕翔舞台かな。BESTがソロ舞台やってたし、7もそのうち外部と組んだソロ舞台やるはずだと思ってるんですがねえ~~




地元ではまだ上映未定なぼくごはのムビチケ(クリアファイル付き)がちょうど発売開始日でついでに買えたもよかった遠征でした。






さて、今週はふぁんたとアユハピ発売。突然流れてきたニノソロの歌詞に騒然な模様ですな(苦笑)




お前このタイミングでなんつう歌詞の歌にしとんねん!って最初は思ったけど、あの嵐が何より大事な二宮が嵐のアルバムに自分の終わった恋愛を悲しんでる歌を入れるってのはおかしい。一体どういうことなんだと思ってたら、雑誌の方の早売りが流れてきて、今回の共作詩のベースは「fox.i.e」が書いてて、ニノがやったのは語尾やニュアンスを多少修正しただけなんだって。その上こんな歌詞の曲で踊るつもりときたからにはもうわけが分かりません(苦笑)




そもそも一体どういう曲調なんですかね?どういう意図でこのタイミングで「Are you Happy?」というアルバムに別れ歌を選んでその曲で踊るつもりなのか。計算腹黒の考えることは分からないよ(苦笑)にのあいごとは相葉さん相手だと例外的に行動がわかりやすくなるから分析しやすいんだけどねえ~~ホント困った子です(笑)
やまとま | コメント:0 | トラックバック:0 |

にのあいCM

年賀状のCM自体はこれといった萌えもなく、普通に郵便会社が宣伝したいことをやってるので今回は特に何もないですね。にのあい二人っきりのCMが久々に見れたのがよかったってくらいですか。問題はWS用コメントの際の二宮(笑)



相葉さんとのCMは久々←これは分かる。日立のCM以来だから1年ちょっとぶりでも二宮にとっては久々でしょう(笑)



ジュニアの時以来←ふぁ??テメエは何を言ってるだ?(笑)



日立のエアコンCMはあんまり印象に残るものではなかったから記憶から飛んでてもまだ納得しようと思えばできなくもないが、その前にもいっぱいあるよね。特にan時代のCMと究極のにのあいCMであったマリオ関連のCMを忘れてるわけがないだろうに(笑)



それなのにこの発言。一体何が狙いだ?(笑)と思って色々考えたのですが、地上波WSで大きく流れるところでジュニア時代のにのあいCMのことを言う→気を利かせたスタッフがそれがこれですとブギダンピノCMを流すという展開を期待しての発言ではないかとの結論に至りました(笑)



だっておかしすぎるもん。いくらブギダンピノが思い入れあるCMだからといってジュニア以来はいくらなんでもおかしい。相葉さん発信の発言ならまだ分かるけど、記憶力抜群の二宮だからね。相葉さんにまでそんなわけないwと否定されるような記憶落としをにのあいごとでする訳がないもんね(笑)



そうなると計算二宮がこの程度の計略を立てるってのは十分考えられますよ。仮にWSで流れなくてもブギダンを知らない新規が調べる→YouTubeで見るって流れはありうるからね。




わたしと相葉さんの関係はそんな昔から特別なんですよとの示威行為なんでしょうな(爆笑)という結論に達したことをもって今回の分析は終了とします(笑)






少クラプレミアムのライブレポートは素晴らしい事が多かったけど今回はいつにもまして素晴らしかったね。最高だったよ。



・冒頭の仮面を外すとこ。裕翔が超イケメン。初日WSで外したときよりもイケメンぶりが上がってたね。




・キミアトでの裕翔のサザエさんがちょこっとながら映ってた。みんなで花道をセンターステに向かって歩いてきてるんだけど、裕翔一人だけメインステの方を向いて指揮しながら歩いてるんですよね。それがサザエさんみたいって言われてたんだけど、広島で見損ねてたから見れて嬉しかった。




・4組ともソロ流してくれた。いのひかは地上波WSではどこも流してなかったからそれが見れたのも良かったし、ミスフロも裕翔のダンスがしっかり映ってた。バラ演出が目立つからWSだとダンス少しだけでバラ演出中心だったけど、少クラはダンスをちゃんと映してくれて嬉しかったね。




・ブギノン(orderは大ちゃんがブギノンブギノンって言ってるからブギノンって呼ばれてます)の椅子ダンスもしっかり映してくれてこれも大拍手




・そしてなにより嬉しかったのがChikuTakuのドラム裕翔をたっぷり流してくれたことですね。一心不乱にドラム叩く裕翔超かっこいいからね。WSでは流れなかったから嬉しかった。惜しむらくはあと5秒流してくれたらゆとやまのアイコンタクトが入ってたんだけど、そこまで望むのは贅沢だね。パッケージまで我慢します。




・最後光に捕まっての一言「なんだろう あの~~大好きです」「じゃあねえ~」はありがたかったなあ~~これ、WS日だけで収録日にはなかったことだから少クラが流してくれなかったら絶対見れなかったもんだからね。「なんだろう、あの~」までのゆるい感じから、一瞬で役者モードにはいって「大好きです」って言って、またすぐもとに戻って「じゃあねえ~~」だからねえ~~ホントいいもの見れたよ。




その昔にのあいのキスシーンを堂々と流してくれたこともあったし、ホント少クラプレミアムのレポートはヲタの気持ちに寄り添った内容になってくれますね。感謝感謝です。




そのWSと同日取材の雑誌も色々出てるけど、ライフの脚上げ写真がおかしい(笑)コラにしか見えない。誰よりも長い脚を一人だけ頭の上まで上げてるんだからねえ~~顔も足上げることにだけ集中してて意図せずに変顔みたいになってるしさ。奇行種ここに極まれりって写真でこれを撮って載せたライフに拍手
にのあい | コメント:0 | トラックバック:0 |

金木犀

金木犀の香りを嗅いで秋を感じる裕翔



詩人だねえ~~ホント基本は上品なお坊ちゃまなんだよね。それであのイケメン。なのに奇行種(笑)凄いギャップだよなと改めて感じますな(笑)




山ちゃん大好きなんだね(って違う山ちゃん(笑))確かに美味しいよね。もう何年も名古屋行ってないけど久々に食べたいな。



こんなこと書いたら怒られるかなんて言いながらアリーナの方が個人的には好き。って書いちゃうところも素直な裕翔らしいね。




いいゆとぺでした。




明日はカインとアベル初回。来週にはファンタ発売にテレビもあるだろうしカインの主題歌も控えてるのでその露出もあるでしょうから色々楽しみです。



ただMステでの嵐との共演がなかったのは残念。発売前に出てセクゾンと共演とはねえ~~これはちょっと意外だったね。まあ、その分新小コンビ(爆)の共演楽しみますかね(笑)







松の廊下と切腹一気に終わったね。終わったけど正直・・・・・・・・・(苦笑)時代劇は無理があったかなあ~~無理に殿様の貫禄出そうとして昔の悪い癖が全部出たような・・・・・山田監督の舞台やってかなり直ってたんだけどねえ。つうか、松の廊下とシーンも切腹シーンもぶつ切りだったのは姫様の演技力対策か?(苦笑)




それよりも問題なのはなぜにSMAP事件のとばっちりをバカッポーが受け取るんだ!!師匠に続いて今度は翼が文春の捏造の餌食になるとは・・・・・・SMAPと関係のある後輩って少ないからねえ~~中居と同じ学校の後輩という翼が利用しやすかったってことなんですかね。それにしても酷すぎるというか、なんであんなに愛し合ってる夫婦が離婚しなきゃいけないんだよ!!(怒り方がちょっと違うような(笑))




師匠がどれだけ姫様を愛してると思ってるんだよ!いくら担降りしたとはいえほんとに不愉快。まあ、こんなこと書かれるのも夫婦活動がないから悪いんだけどね。年末くらいなにかすることですな。
金木犀…の続きを読む
中島裕翔 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お前と一緒に歩んでいきたい

「オレはお前を信じて、お前と一緒に歩んでいきたい」



え~~っとどこのカップルのプロポーズの言葉ですかねいやわりとガチで今後普通にプロポーズの言葉として使われていくんじゃね?(爆笑)



ということで、想像を遥かに超える史上最高のにのあい祭りだったBABA嵐でしたが皆様いかがお過ごしでしょうか(笑)各所で二宮のガチっぷりにあてられてクラクラしてる人が続出してるとか(笑)



では、にのあい20周年の記念を飾るにふさわしい伝説の回となったBABA嵐じっくりと振り返ってみましょう。



まずは第1試合。二宮を決勝へ送り込んだ二階堂ふみの演技力の凄さよ(笑)岡田将生を追い込んで引かせたのはともかく、あの洞察力の塊の二宮騙したからね。特に最後が凄かった。ああいう風に最後1対1になったら色々弄りながら相手の心理を読んで勝っていくのが二宮なのにねえ~~そういう手に出られないようヒント何も与えなかったから凄いよね。これで涼介たちよりも年下の94年生まれの22歳=大学4年相当ってんだから末恐ろしい(笑)




その一方で何の爪痕も残せなかった涼介にはがっかりだぞ(苦笑)淡々とゲームを進めて淡々と一抜けしてしまい全く何の見せ場もなかった。隣の二階堂がババ持ってたんだから一度くらいは引かないとねえ~(笑)




裕翔は菊地亜美を鈴木亜美と間違えるというマジボケと、長瀬にババを引いてもらえず強烈に拗ねるという見せ場があったのにね。特に拗ね裕翔は年明けなのに今年のベストショットっていうくらい完璧な美しさと拗ね顔のコラボレーションだったというのにさ。ホントバラエティ力に欠けるドFな男です(笑)




第2試合は相葉さんの引きの弱さというか強さというか(笑)終盤まで完全に乙女が負ける展開だったはずなのにね。それでも最後には負けてしまう相葉ミラクルと。ホント何もかもが裏目だったね(笑)でも、それがあったからこそのにのあい決勝だったんだから運命というか奇跡というかね(笑)




にしても、相変わらず相葉さんがやってるときのTOPのうるさいことうるさいこと(笑)顔がテカってるにはじまり、ボタン押せ!押せ!シャッフルしろ!と完全な相葉応援団(笑)




第3試合も山のイチャイチャが面白かったけど決勝に関係ないので割愛(笑)ただ、にのあい決勝にとってはここで爺ちゃんや古舘さんじゃなくダメダメが上がってきたのがよかったよね。爺ちゃんが上がってきてたらニノの意識が相葉さんと爺ちゃんに分散されただろうし、古舘さんだったらヲタヲタした感じにならなかった。ダメダメがいたからこそ安心してにのあいができた。そういう意味ではここまでの流れ自体がすべて最後へとつながる奇跡だったわけです。




そして最後の決勝戦。さすがは最弱対決とでも言うべきかババ引きまくりでかんたんに動くね。あと、ダメダメのシャッフルで相葉さんの手札が増えたのが最後まで残った原因だからここでもダメダメ役に立つと(笑)




そして遂に来ましたにのあい最終決戦。ここに来るまでにいくつの奇跡が重なったことでしょう。にのあい20周年を祝うべく神が差配したとしか思えない奇跡によって最終決戦の火蓋が切って落とされたのです(大袈裟(笑))




いきなり20周年のジャブを放つ相葉さん。20年も一緒にいるのがにのあいなんだけど、この二人の付き合いの長さが毎年更新されていくのがいいよね。それも二宮だけじゃなく相葉さんからもちゃんと年数が加算されていくというのがさ。



総武線での座る位置関係のネタで攻めるというのが相葉さんが必死に考えだした計算高く腹黒い自分のすべてを分かっているTOPへの対抗策であるというのが萌えますな(笑)ただそこで左右を間違えるのが相葉さんの天然さと。この左右間違いが最後のニノの予定外の勝ちへと繋がってるんですよね。



相葉さんはニノの性格考えて、2枚のカードを自分とニノで分けてニノの方にジョーカー入れてたら、逆を突いて自分の方を選ぶと思ってたはず。それで自分の方にジョーカーおいてたはずが、左右が逆だったために、ニノの方にジョーカーがあるようになってしまった。今回は相葉さんには負ける気はなかっただろうし逆にニノは負ける気だったと思うんですよ。相葉さん負け続けて最弱ジャケット着るのは嫌がってたし、なによりバラエティの流れ的にニノが負けて遂に全員が一度は最弱王になったということで次からまたってのが綺麗だからね。



だからニノは負けるつもりでジョーカーであろう相葉さんの方を引いたのに、相葉さんの最初の左右違いのせいでニノの方がジョーカーになってしまってた。ニノは負けるつもりでジョーカー引いてるから、引いた瞬間カード確認して数字だったの見てびっくりしてるもん(笑)左右間違えを指摘されたときに直せばよかったのにねえ~~




にしても、なんで相葉さんのお前の20年自分を信じろって言葉への返事で「家族ぐるみの付き合い」ってのが出てくるんですかね?(笑)最近相葉さんの家族になんて会ってないはずなのにねえ~~それだけ特別な関係であるということを示したいという深層心理の現れですかね(笑)



で、最後いきなりのプロポーズと(笑)「お前と一緒の歩んでいきたい」かあ~~ここまで露骨なプロポーズ見たことがないぞ(笑)でも、二宮和也の、相葉担TOPの心からの本音なんでしょうな。相葉さんと一緒に歩んでいくことが人生において何より大事なことと。



ホントいいもの見れました。幾多の偶然と奇跡が重なってにのあい20周年の記念にここまで濃厚なにのあい劇場が見れたことに感謝



次のBABA嵐は正月。ぼくごはの宣伝で再び裕翔が出てくれることを期待します。そして今度こそ負けて欲しい(笑)
にのあい | コメント:1 | トラックバック:0 |

面白かった

意外なほど嵐スタジアムが面白くて楽しめたね。最近この手の特番で良かったことがなかったので全く期待してなかったからハードルが低かったってのもあるんだろうけど、それにしても全編通じて非常に面白くてあっという間の75分でした。



相葉さんのパートで当然のごとく突っ込むTOP(笑)NHKの生放送でもTOPの立ち位置にブレはありません(爆笑)



ニノのソフトボール対決はニノのバラエティ力のさらなる上昇を感じさせる楽しさでしたね。オープニングの調子に乗った感じからの撮り直そうかにはじまり、上野投手の球にビビりまくるところからの全く手が出ない2球目まで。それが3球目であたって4球目で前に飛んでアウトってところまで完璧な流れだった。



上野さんがニノの野球の実力を把握して上手くスピードを落とし目にしてくれたってのはあるんだろうけど、それにしても当たってのアウトという綺麗な終わり方へ持っていったのがさすがだった。手も足も出ず全く当たらず三振では見た目に地味過ぎるけど、打ってしまうまでいくとヤラセ感丸出しになるからね。そこのバランスが絶妙だったしあいだのトークの面白さも含めて非常に楽しかった。



ダメダメの国立空き地見学は興味深かったね。あの空き地にあれだけ大きなスタジアムがあってそこでコンサートしてたんだからねえ~~集まったどの選手よりも国立に立った回数は嵐のほうが多いんだから凄いよね。にしても、あそこ行ったのもう3年も前になるんですね。それを考えたら五輪なんてあっという間でしょうね。



綱引き筆頭にNHKらしい茶番も多かったけどそれが素人の五輪選手相手だと意外と上手く嵌ってたのも良かった。ロケに行くテーマの割り振りも含めNHK相変わらず嵐の扱い方上手いなと感じたね。明日に架ける旅の頃から個性に合わせるのホント上手かったからね。その良さも非常に出てたと思う。



またやるみたいな終わり方だったけど、これならまたやっても楽しめそう。本番まで4年色々やってくだろうから楽しみにしたいです。





DERAのWSはしっかり流れてよかった。新曲のファンタ以外各局使う曲が上手い具合に別れてて色んな曲のが録れたのが嬉しかったね。薔薇演出がテレビ的に見栄えしたおかげかFlawlessも流れたしさ。はじめてあの演出が役に立ったよ(笑)



テレビで見る限り横アリでの裕翔のデコ出しもそんなに拒否感もなくこれならDVDで見る時も良さそうです。にしても涼介までオールバックにはびっくり。すぐ裕翔の真似っ子するんだから(笑)ライバル視してるくせに何かあると昔のあこがれの先輩だった時代の感じ出してくるのが可愛いんだけどね(笑)



その涼介が昨日の最終公演のMCを途中退席して最後の挨拶で腰が痛くて休んでたと言ったそうですね。あの我慢強い涼介が途中で引っ込むってのはよっぽど酷かったんだろうね。4日間7公演は大変だっただろうね。ドラマがあるから休むこともできないし辛いだろうな。早く良くなってくれることを祈りたいです。





本日ベストジーニスト発表。父さんの3連覇での殿堂入りは予定通りとはいえ裕翔が3位に落ちちゃったのがこれも予想通りとは言え残念。



どういう流れでそうなったのかはよく分からないんだけど、ロバ担がロバをベストジーニストにって運動をしてて、カツン担やカツンを不憫と思ってる他担巻き込んで大々的に動いててかなりの数の投票してたんですよね。ただ、それでも父さんの3連覇殿堂入りを動かせないのは決まってることだから、ロバを2位に入れるだろうなというのは予想はしてたんですがそれにしてもねえ~~(苦笑)


父さんを3連覇で殿堂入りさせてそのあとはモデルでもある裕翔ってのは数年前から計画しててそれで動いてたのに・・・余計なことしやがって(苦笑)カツンの休止と絡んでるようなので悪いのは田口ってことなんだろうけどねえ。



これどうするのかね?ベストジーニストなんて今や事務所の宣伝材料のひとつだから事務所の意向で決まるもんだしどうでもいいと言えばどうでもいいことだけど、裕翔は欲しがってるしなによりWSにソロで取り上げられるのはおいしいからできれば取りたいんだよね。


ああ見えてロバってニノと同い年の来年34だからね。ここで時代を巻き戻してもしょうがないしなにより一度ロバにすると3年続けないといけないからそうなると裕翔が遅くなりすぎる。ホンマややこしいことになったね。



こんなところでカツン担とJUMP担が争うことになるのは事務所の嫌うところだしどう決着付けるのかお手並み拝見。裕翔の不利になるようなことになるのは許さんぞ!とは言っておきます。
| コメント:0 | トラックバック:0 |

年越しコン

キンキがやってた日程にJUMPを入れての年越しコン確定。



今日横アリで会見があってそこで発表されたそうです。31日17時からと1日が12時からと18時から。カウコンの発表自体はなかったそうですが、MCで「僕らのセットをカウコンで使うから先輩たちにダサいと言われないようにしないとね」なんてことも言ってたそうなのでこれも当然確定と。



まあ、収まるところに収まったって感じですな。キンキの関西は今年だけだろうから今年だけの特別な公演ってことになるってことですね。



さすがに年末年始に東京までは行かないのでお留守番になっちゃうけどどういう内容になるかねえ~~基本はDEARで多少追加って感じだと思うけどね。涼介ドラマ撮ってて忙しいしね。とりあえずEternalは絶対やれよ!(苦笑)



あとの問題は映像が出てくるかどうかだけ。アリーナは昨日の昼夜で撮ってるから単独で出してもらって、ドームは10周年記念のPV集のおまけにダイジェストを2年分付けるといったところが落とし所だと思うので実現してください



にしても横アリで撮影なのは予想通りとしても昨日が撮影日で今日がWS日だったのは意外だった。逆だと思ってたよ。昨日WS日なら休日の今日WSで流せたしなにより今日が撮影日ならBDにゴリラの女装入れられたのにね(笑)



説明するとJUMPコンでは各会場の最終公演でロミオ&ジュリエットを歌うことが恒例になってるんだけど、今回の公演ではそれを歌う前にケイティーという金髪のヅラを被った女装したごりぽんが出てくるんですよ。JUMPの中でも特にイカツイごりぽんが女装するのが面白いんだけど、映像に残すのはNGってことなんですかね(笑)



いずれにせよ明日の朝はコンWSあるのでしっかり録らないとね。今日はこのあと嵐スタジアムと涼介のネプリーグ。両方とも楽しみです。
Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

ジャケ写

ハッピー(アルバム名略すとすればこれしかないな(笑))のジャケ写が超絶ハッピー




これまでのジャケ写ってシングルにせよアルバムにせよおすまし顔でかっこよくキメるってのが定番だったからね。それがここまでニッコニコのワチャワチャ嵐でくるとは予想外だったね。



Are You Happy?というタイトルに合わせて自分たちはHappyですってことをニコニコの笑顔で答えてるってことなんですかね?三十路半ばになってアルバムジャケ写でワチャワチャニコニコでやることに抵抗なくなってきたってのもあるのかな(笑)



そんなニコニコジャケ写のハッピーですが「Are You Happy?」というタイトルは案の定ダメダメ命名と(日経エンタより)まあ、これはそうだと思ってたよってことで完全に予想通りです(笑)いかにもダメダメが付けそうなタイトルだよね。



内容はこれから聴いて判断していくとしても、相葉さんプロデュース曲の青春ブギが絶対楽しい系の曲でハピコンで人気を博するであろうことはタイトルを見ただけで分かりますな(笑)これは超楽しみ。爺ちゃんの「Miles away」はかっこいい踊る系かな?ニノの「WONDER-LOVE」はイメージが湧かないね。どうくるかね?



そのニノのソロは「また今日と同じ明日が来る」と。今年は自作でくるだろうとは思ってたけど、また作詞だけだったのはちょっと意外かな。その上作詞の共同制作者にして作曲者の「fox.i.e」ってのが検索かけても出てこない人なのも驚き。ha-j師匠じゃない人で全くどこにも出てない新人ってのはどういう繋がりなのかね?そのうち語られることを期待しております。



ベイストで「俺のソロはAre You Happy?ってタイトルにそってない感じがしますね。そんなにハッピーになれる曲ではないかなあ~~」ってほざいてて、うん、知ってた(笑)どうせそう来るだろうと思ってたよと全国のニノ担が思ったことだと思いますが(笑)タイトルから受ける印象もそんな感じですな(笑)



演出的にもこれだとアルバム発表時に予測したピアノ弾き語り系バラードという線が濃厚かな?これくらいは外れて欲しいけどねえ~(笑)



あとやはりというかSPIN系の人間がいないっぽいね。いつもの面子で今回も最多提供者の100+はSPINとは違う系統っぽいし。このことがお手振り曲の選曲にも影響してくるのかどうなのかというところは気になるところではあります。



それもこれも含めあと20日で発売。出たら2週間で札幌本番だからね。しっかり聴き込んでおかないとね。




1週間前のことになるけど、しやがれのかぼちゃ馬車ニノは意外とよかったね。思った以上にあの手の王子衣装が似合う。純和風顔してるはずなのにね(笑)意外なほどかっこよくて満足でした。



かっこいいといえばちぃちゃんも流石だったね。俺様とは基本の運動神経が違う(笑)
ジャケ写…の続きを読む
| コメント:0 | トラックバック:0 |

ファンサ

つうことでJUMPコン広島に行ってきました。今回超嬉しいことにファンサ貰いました。




裕翔・・・・・ではなく涼介から



事件は2部のアンコのときに起こりました。2部はスタンド下手の4列目だったんですが、スタトロが通るのが2列目と3列目の間なので実質2列目という非常にいところだったんですね。それで下手側から涼介がスタトロでやってきて、目の前1mのところへ来て、ちょうど僕の目線の高さのところで目があったんですよね。それでってやったらニコっと笑って返してくれた



いや~こんなこともあるんですね。ほら、知っての通り超内弁慶なので(笑)コンで声掛けてファンサもらうなんてできない人じゃん(笑)だからもうずっとファンサなんて貰ったことなかったもん。貰ったのは大昔にタキザーさんに何度か貰ったくらい。あの人男好きだから(語弊があるぞ(笑)タキザーさんが好きな男は翼だけで、好きなのは男のファンだ(笑))立ってるだけでファンサくれるんですよ(笑)だから、10年以上前タキツバコンに行ってたころはよくタキザーさんからファンサ貰えてたんだけど、嵐は甘くなく、ニノからピース貰いたいなあとずっと思ってたけど果たせずに、そのうちドームになってファンサ貰うなんてことは夢のまた夢になったからね。



それが10年以上ぶりにファンサ貰えたから超嬉しかったよ。裕翔じゃないのが残念だけど涼介も好きだからね。目の前でピース貰えた涼介は本当にきれいで透き通るような美しさだったよ。




こうして涼介からはファンサ貰えたのは場所が良かったというのが大きいので、そのあと上手側からスタトロでやってくる裕翔からも貰えるかもとワクドキで待ってたんだけどその夢は叶わず。上ばっかり見てこっち見やしねえ(苦笑)



目線がずっと上にあるからどないもならない。その後で席交換してくださった方から、涼介はチビだからちょうど目線の高さがあったのが大きいね。裕翔は背が高い分目線が上むいてたから残念だったねと言われてたしかにそうだなと思ったよ(笑)スタトロに立った涼介の目線の位置が僕の目線の位置とぴったりだったんだよね。それがよかったんでしょうな。そこが裕翔とは合わなかったのが残念だった。



Flawlessも1部は下手、2部は上手と全く逆になっちゃったし中々上手くは行かないものですな(苦笑)



まあでも、それ以外は非常によかったよですね。裕翔相変わらず超かっこよかった。特に前半のゆるふわでうっすら茶髪な髪型の裕翔は本当に最高だった。後半はやはりというかデコ出しではあったんだけど、そこまでガッチリ固めたオールバックではなく7:3に横に分けた感じでそこまで酷くはなかった。



ガッチガチには固めてないからチクタクでドラム叩いてるときも髪を振り乱した感じで叩いてたしFlawlessや後半のダンス曲でも男らしくかっこいい裕翔だったし、この裕翔もいいなと素直に思えた。同じデコ出しでも翼のときのような絶対的な拒否感がないのが救いですな。


他の見どころとしては



5 Viva! 9's SOUL


この時裕翔は基本下手のアリーナの方向を向いてるからバクステスタンドあたりの大阪や上手アリーナの1部ではなにをやってるか見えなかったんですね。それが広島2部でようやく見れたんだけど、自分が歌うところ以外で思った以上に色々やってた(笑)光のパートになったらベース弾く真似したり、雄也のパートになったら色っぽい仕草したりと隣の藪ちゃんと遊びまくってた(笑)他のメンバーは自分にスポットライトあたってないところでは大して動いてなかったから裕翔の動きが際立ってたね。




12 We are 男の子!

このタンバリン芸人はもう別格(笑)一人だけ動きが違う(笑)物凄く楽しそうにタンバリンをおもちゃにして動きまくってました。だからからかモニターにもよく抜かれてたね。今回も恐らくソロマルチアングルあると思うけど、裕翔はこの曲絶対いれて欲しいね。



21 SUPERMAN
22 Tasty U
23  Ride With Me


ダンス3曲は大阪で見たよりも気に入ったかな。特にTasty U~RWMの流れは見れば見るほど満足度が上る感じなので早くBDで見返したいね。海賊演出も慣れればこういうのも有りかなという気がしなくもない。でも、やっぱ、Eveとこの海賊演出はもう少し頑張りましょうってところではあるね。



24 キラキラ光れ


ラインダンスは相変わらず長い脚を誰よりも高く上げてかっこよかったね。あとこの曲でいのちゃんにちょっかい出してたしそれでいのちゃんが笑ってたのがよかったよ。報道後最初のコンなだけあって目に見えていのちゃんテンション低かったからね。僕が見た日曜はそれでも土曜よりはマシ。土曜は本当に死んでたって話だったけど、日曜でも目に力強さが欠けてたよ。まあ、それでも2部の頃にはかなりマシになったようには感じたけどさ。




報道直後でも平気な顔してた大宮見習えばいいと思うけど(笑)中々あの境地には達せないというか、二宮ですら最初の椎名のときは死にそうな顔してたという報告があったくらいだからね。まあ、しょうがないんでしょうな。裕翔も野球大会のときは酷かったそうだしさ。




あと涼介だけど腰を痛めてたらしいね。僕は気付かなかったんですが、演出も少し変わってたし、パリモンでのジャケットはだけを1部ではしなかったらしい(それで注目してみてたら2部では普通にはだけてて相変わらずの鍛えた腹筋だったよ)2部で平気そうだったのは痛み止めが効いたからなんでしょうが、重症じゃなきゃいいんですがね。




恐らくハガレンでのワイヤー撮影で痛めたんじゃないかな?ニノの腰はドアドアの脳性麻痺役で普通じゃない格好を長くしてて痛めたのをGANTZで悪化させたってことだったんだと思うんだけど、鍛えてないニノならともかくあれだけ鍛えてる涼介でも腰痛めるんだと驚いたね。でも、それだけCG前提のワイヤーアクションってのは大変なんだろうね。大事なカラダなんだからじっくり治して欲しいけど月9あるからそうもいかんのだろうね。これ以上悪化しないことを祈りたいです。



あと今回驚いたのが2部で僕の横が4席丸々空席だったこと。1席、2席なら稀に急な事情で来れなくなったってこともあるけど4席丸々空席なのははじめて見たよ。スタンドとはいえ4列目、スタトロ2列目だからね。ひょっとしたら転売バレてアウトになった席ってことなんですかね?非常に驚く事象でした。



もっともそのおかげて2部を楽に見れたからラッキーではあったけどね。Timeの広島以来の1日2公演。あれから10年経ってそれでなくてもない体力がさらに低下してて1日に2公演はキツイかな?と危惧してた通りに2部後半はお疲れ気味だったけど、横が空席な分ゆったりと見れたからね。




それ以外にも色々あったけどタイムアップ。カウコンは大阪の30日なら検討対象になったけど東京ではハナから対象外。恐らく今年最後のJUMPコンだったけど総括としては非常に楽しいコンでした。コンの終わりごろにアリーナで裕翔見れるのもこれが最後なのかなあということを思って寂しくなったけど来年どうなるかねえ~~東京大阪だけドームで地方はアリーナのままとかになってくれるといいんだけどね。
ファンサ…の続きを読む

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

くるみヘアー?

広島宣伝前乗りでテレビに出た裕翔の髪型が完全にくるみヘアーなんですが(笑)



これって来春バレリーノ2あるのか?DVDでも続きが予定されてるっぽい感じだったし、夏の連ドラとばかり思ってたけど、もう一度映画公開日と一緒にSPをやるということは有りだわな。発表を楽しみに待っておきましょう。



もっとも、形はくるみヘアーなんだけど色はちょっと茶が入ってていい感じだった。これならチクタクからのオールバックやめてくれるんではないかと僅かな望みを持ちたいね。



あと、ラジオで「髪の量が多いのがコンプレックスで、本当は軽く見える茶髪にしたいんだけど、他のメンバーが金髪茶髪ばかりだからなかなかできない」って言ってたのが意外だった。あの性格だから好きで黒髪にし続けてるのだとばかり思ってたよ(笑)実際黒だとちょっと重いのは事実だし周り気にせずもっと染めてもいいのにね。特に役が真面目系が多いから演技仕事に入ると黒にしないといけないことが大半だからね。演技仕事のないときくらい軽めの色を色々やって欲しいな。





VSのバトミントンは面白かったね。相変わらずの運動音痴(笑)だけじゃなくニノも苦戦してたね。爺ちゃんはさすがの経験者ってところでしたな。




レコメンでリード曲の「Don't you get it」が流れたけどかなり大人な感じの曲だね。今年はシングルにもバキバキに踊るダンス曲がないからもっと激しめかと思ってたからちょっと予想外。Enjoyでもかなりバラエティに飛んだ感じになってると書いてるし久々に確たるメインテーマがないライブでどうなるか楽しみです。





年末京セラがキンキとはねえ~~これは想定外だった。もっとも、どうやら何年も前から計画してた話らしく、20周年の記念に地元でカウコンってのを元々は考えてたんでしょうね。ただ、SMAP事件の余波で紅白にキンキを出すという方向へ話が動いているようなので、カウコンはなしで元日コンってことになったってことかな?



本人たちからはカウコンになってないことでざわつく会場に対して、紅白ってことじゃないよってことを言ったようだけど、まだ発表されてないからであってその方向ってことなんじゃあないかな?まあ、SMAPがどうするかまだ流動的な部分もないわけではないようだから、やっぱり追加でカウコンって話もあるかもしれないけどね。



ってことで、空いた東京ドームでJUMPのカウコンってことなのかな?正確にはキンキがやってるように31日と1日にコンをやってのカウコンはジャニーズでってことですが。



元々キンキが年末年始に紅白ではなくずっとコンをやってたというのは、カウコンのためだけに東京ドームをおさえるってのはコスト的に割に合わないので、どこかのグループかが年末年始のコンサートをやって、その会場を使うという方策を使う必要があったけど、20年前にジャニーズ事務所で東京ドームを複数日満員に出来るだけの動員力があったのはキンキだけだったってのが前提としてあってのことだからねえ~~その流れがずっと20年近く続いてきてはじめてイレギュラーな事態となることでなんとも予測がつきかねる。



現状他の仕事の関係とかで年末年始にドームができるのがNEWSとJUMPしかいないようだからJUMPかなあという感じ。カツンの復活を早めるというのはさすがに厳しいだろうし・・・・ただ、カウコンにはできないのでやるとしたらDEARコンの追加という体裁を取らざるを得ないってのが引っかかるといえば引っかかるんだよね。



東京ドームの年末年始は使って押さえておかないといけないから、どういう形になるにせよどっかのグループがコンをやることは間違いないはずなので、早めに発表して欲しいところです。
中島裕翔 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |