Secret遊戯

嵐とHey!Say!JUMP、タッキー&翼を中心にジャニーズ関連の話題を・・・

「浅田家(仮)」

今年は映画だと思ってたのでどういうのが来るのかなと期待していましたがブッキーできたか。うん、満足じゃ(笑)







山田洋次、滝田洋二郎、原田眞人と大物監督が続いてきたので今度は大物共演者ってことかな(笑)






同作は写真家の浅田政志氏(39)の写真集を原案に「湯を沸かすほどの熱い愛」(16年)で日本アカデミー賞優秀作品賞、優秀監督賞など賞レースを総なめにした中野量太監督(45)が脚本を手がけたオリジナルストーリー。二宮は家族を被写体に一風変わった表現活動を行う写真家役で、その活動を見守り温かく寄り添う兄を妻夫木が演じる。




オリジナルストーリーで「写真と東日本大震災を通じて家族の愛と絆を問う意欲作。」というと内容的にやや心配がないわけではないけど(こういうのオリジナルで作っても企画倒れで上滑りすること多いからねえ(苦笑))ブッキーとの共演ってだけで楽しめるのでそこが保険になるのが良いな(笑)





ダメダメの親友だけどそのダメダメとの天国とキャッツの共演以来ずっと嵐メンとの共演なかったからね。ニノとの演技力対決楽しみだよ。






2020年公開ならまだVSもしやがれもやってるときなので番宣も楽しめる時期というのも良いね。






にしても笑えたのがこんなビッグニュース公開の日に竹内結子再婚発表とは。さすが生粋の結子担(笑)狙ったかのようなミラクル。ただ、あの花束事件でガチに引かれたのかアレ以来結子ちゃん嵐の番組一度も出てくれないんだよねえ~~今回の偶然はいいネタになるのでベイストでしっかり喋ってくれることを期待したいな。






V6コンのあとの飲み会にニノを呼び出したときの俺様の呼び出し方は何度聞いても萌えるな。二宮の扱い方ライセンス特A級(笑)下手に出て下手に出て弄れ宮が弄れないように上手く寂しがり屋の側面を擽りながら誘い出してる。斗真みたいなやり方じゃ絶対出てこないもんね。メンバーじゃなきゃできない手だ(笑)








こういう楽しい話題の一方で事務所のやり方には怒り心頭






このやり方するとしても申し込み開始の前に発表しておくべきでしょ。50万会員増えたって言ってもどうせ8、9割は既存の名義増やしで新規なんて2割の10万もいるわけがない。それだけ会員集めておいてあとから実質顔写真付きの身分証明書必須で名義増やしの効果なしはやり方があくどいわ。






そもそもいまから暮れの日程まで決めてしまっても、仕事その他の事情で入れないってのはいくらでもあるわけで、その際の譲る手段を確保せずにここまでのことやるのは消費者契約法上も問題だろうに。







つうか、ジャニーズ事務所の本音と建前。建前上は複数名義NGとしているけど、実際には複数名義持ちから入る莫大な年会費収入を経営上の最も重要な収益源にしてるし、なによりどのグループも複数名義持ちの多ステがなきゃライブなんて満員にならないからな。






嵐だって札幌ドームは複数名義持ちの多ステがなきゃ満員にはならないし他のグループなんてもっと悲惨なことになる。そこをお互いが阿吽の呼吸で上手く調整しながらやってきてるのにそれをいきなり事前予告なしでこのやり方はないわ。






なによりこれどうやって捌くつもりなんだろ?嵐ヲタの実数ってコンBDの枚売上数が上限だと思うんだ。内容一緒でもDVDとBDを買う人間はそれなりにいるし、逆に全員が毎回買うわけでもない。ヲタであってリリース物は買うし映画等には行くけどドームまでは行かない。行けないお茶の間ってのもいるってことを考えれば60万~70万ってのが目一杯見た上限だと思う。一方で今回のツアーの座席数140万は最低ある。この差どうするの?事前に脅すだけ脅しておいて確認しないってこともあるの?そもそもドームでそれも1名義2枚までで5万人近い数をどうやって身分チェックする気なんだろ?分からないことだらけだわ。名古屋の様子を見て判断するしかないかなあ。






それでなくてもこの1ヶ月の流れでかなりテンションダウンしてるのにね。なんかもう1回見たらいいやくらいな投げやりな気持ちになってます(苦笑)JUMPはこういうことやる余裕がないから(爆)大丈夫だとは思うけどね(笑)












ヒガシで砂の器がリメイクされるそうだけど、和賀英良がけんとっとってのは羨ましいな。






同じ中島でもキャラが全然違うし、けんとっとの演技仕事を羨ましいとか感じたことはこれまで一度もないんだけど(一度くらいキラキラ王子さま役やってほしいかなというのはあるけどさ(笑))今回の話は羨ましい。






オリジナルではヒガシのやる刑事役が丹波でこれが主役なわけだけど、犯人である天才音楽家和賀英良はW主演と言っても良い役で、実際中居がリメイクしたときは中居が和賀英良やって主役だったからねえ~~






暗い過去を抱えてそれを隠すために殺人を犯す天才ピアニスト。裕翔にやらせたかったな。けんとっとより裕翔のほうが合うと思うのはヲタの身びいきかね?裕翔日照りで辛いときだっただけになおさら羨ましかったな。
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

ニノ | コメント:0 | トラックバック:0 |

JJ裕翔

JJのデニム裕翔がかっこいい






イケメン!超イケメン!!最初のページのドアップが特に凄い。これだけのドアップに耐えうる顔!単純に顔が良い(笑)





あ~~この顔が好きなんだなあああってしみじみと思ってしまったよ(笑)






顔もいいけどそれに白シャツを合わせたのも最強。爽やか裕翔全開。でも爽やかなんだけどエロさもある。3P目のシャツのはだけたところは裕翔らしいエロさ。雄也のどエロとは違うし基本どエロが好きですが(爆)裕翔のこのエロさは裕翔らしくて良いね。






最終ページのテヘッ写真は可愛いしその下の物憂げ写真も良い。ホント裕翔の魅力が全て詰まった最高のJJ裕翔でした。さすが元JJExpress。JJという文字とは相性いいんだな(笑)





裕翔日照りの中本当にありがたかったね。つうか、なんでこのタイミングでイレギュラー登場かと不思議だったんだけど、この雑誌って光文社発行でカレンダーの宣伝だったのね。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

中島裕翔 | コメント:0 | トラックバック:0 |

検察側の罪人BD

メイキングとビジュアルコメンタリー見たけど非常に良かった。大満足の内容だったね。



メイキングではなんといっても松倉の取り調べシーンのノーカット版が凄かった。本編でも凄かったけど、ノーカット版だと5分もあったし一段とキレて追い込んでいくところの迫力が凄かった。普段の二宮じゃ絶対しない怒鳴り声であれだけ延々怒り続けるのを5回もやったってんだからねえ~~分かってたこととはいえ二宮の演技力ホント半端ないわ。そりゃ監督も満面の笑みで握手求めに行くわな(笑)






最初の松倉の取り調べシーンでの場面転換のアナログな撮り方はへえ~~って感じだったし、検事辞める直前の拓哉との対峙シーンの裏側なんかも良かったね。





そういうのも含めてビジュアルコメンタリーの裏側話が興味深い内容満載だった。原田監督がこういうのに慣れてるようで積極的に演出意図とか裏話はては聖地巡礼のことまで言っててへえって思うことがいっぱいあったね。拓哉のアドリブだとされてたオープニングでの「罪を洗い流す雨なんてない」ってのが元は脚本にあったのが稿が重なる中で消えてたのが、当日の雨を見て拓哉がアドリブで復活させたとか、最後のニノの咆哮シーン、雨が降ってなかったけど、撮り終わってすぐ降り出したから、誰かNGして長引いてたら感じが変わってたとか、クリスとの合体(いうな!(笑))シーンの見せ方の話とかもあったね。ああそうそう、クリスがこれ言いたくないって言ってニノに言わせたセリフが合ったとかも笑えたな(笑)






なにより驚いたのが最後のシーンの沖野の衣装が最初のシーンの最上の衣装と同じ色になってて、これが沖野が結局は最上に取り込まれていくことを暗示させるためだったってとこ。続編作って欲しいって言う声があるけど、原作では最上は結局捕まって沖野はそれに対峙していくので、結論が真逆になってるんだから続編作れるはずがないってまで言ってるからね。ニノのあの叫びをそういう方向のものだと理解してなかったので、えっ?そうだったのって驚いたわ。






美味しそうな食事シーンが多かったのは前作の関が原が野戦シーンばかりで粗食だった反動とか、次の作品って言って直接は名前出さないんだけど、燃えよ剣の準備してる話なんかも盛り込んでたし(最後の拓哉の誕生日祝いで、誕生日カードに書いた出演依頼って燃えよ剣になにか出て欲しいってことだったのかな?という気がしなくもないんですがどうでしょう?岡田主演で涼介もついてる映画だから可能性としては高そうかなと思ったけどね)拓哉が画面に見入って中々喋らないなかでニノが進行しながら監督が色々説明していってて流れも良かったし非常に楽しいビジュアルコメンタリーでした。






それもこれも含めてニノの映画の特典の中では一番満足度の高いものだったね。昔は本編はBDでもオマケはDVDだったけど、最近のはオマケもBDになってるのも買って損はないと思うのでまだの方はご検討ください(笑)(満足したから宣伝せておいてやる(笑))










そうそうBDといえばカツンのライブがようやくBDになるそうで、これでJUMPもようやくBDになると思っていいかな。BD化してないのJストのカツンとJUMPだけだったからな。その片割れのカツンがBDになったんだからJUMPだけBD化しないってことはないと信じたい。ってか、これでもしJUMPだけDVDのままだったらJUMP担でJスト本社襲撃するレベルだわ(苦笑)






ただ、カツンが4月後半発売でいま発表ってことはJUMPはまた6月ころだろうね。先に5月1日のシングル出して、それを受け取る頃に予約して6月ってことになるかなあ。早く見たいし何よりいまのJUMP日照りを早急になんとかして欲しかったんだけどねえ~~(苦笑)






涼介が映画、ちぃちゃんといのちゃんがドラマ、藪ちゃんと雄也が舞台といまソロ期だからねえ~~裕翔はSUITSやったあとだからソロ仕事がないのは仕方ないと分かってはいるんだけどね。裕翔がJUMPの繁忙期とソロの繁忙期が重なることが多いので、両方共なにもないときが辛いね。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

ニノ | コメント:0 | トラックバック:0 |

家政夫の伊野尾

家政夫のミタゾノにいのちゃんが新人家政夫役でレギュラ出演決定!!






先日いのちゃんがいきなり松岡のラジオに出てびっくりしたけどこれがあったからなのね。ラジオ録りに来たらたまたま居たからお前出ろ!って連れてきたって言ってて、そんなの有りか?まあ、でも松岡なら有りかと妙に納得してたけどね(笑)ミタゾノのオマケの打ち合わせだったのかな?






松岡の女装した家政夫が見どころのドラマだけどいのちゃんは女装せずに普通の男性役のようですな。せっかくだからいのちゃんも女装したらいいのにと思ったけど、いのちゃん女装したら女の子になっちゃうからマズいのか(笑)まあ、でも、どこかでネタのような形で女装あるのではないかなと予想。せっかくあの可愛い顔の子をオマケにつけるんだから女装させないって手はないはずとプレッシャーかけておきます(笑)





松岡の女装家政夫役が話題にはなってるドラマだけど一度も見たことないのでどうなるのか楽しみにしておきます。







雄也のアンアンよかったね。期待したとおりエロかった。バックヌードもよかった。まあ、でも表紙が一番エロかったかな(笑)体が綺麗に写ってたもんね。つうか、バックより前が良かったな(爆笑)(載せられるか!(殴))あのぽっちゃりくんがここまでやるのは相当頑張っただろうね。ファン増えそう。






問題はこれを見てファンになった子がいてもこの雄也はもういないってとこだな(笑)せっかく鍛えたんだから維持したいって言ってるけど無理だろうねえ~~相当無理してやってるもん。普通に生活してるだけでもぽっちゃりしちゃうからな。ほっとくと一瞬で太るからね。ホント翼と一緒(笑)大きなリバウンドが来ないことを祈ります。







成人式ネタ久々に聞いたな。ニノはCの嵐の使い古しの衣装だったのに、俺様は30万くらいした高級スーツだったお話を笑い話にしてよくやってたもんね。






いまでも戸田恵梨香のことをしーって呼んでるんだな。いつだったかVS嵐でもういい加減流星の絆のときの役名で呼び合うのやめようってなって、戸田恵梨香のほうはニノに変わったのにね。爺ちゃんのほうが恵梨香呼びなのにも驚いたけどね。





あの発表前までは、今年の連ドラは順番的に爺ちゃんのはず。もう一回鍵やらないかなあ~~~最近の恋愛ドラマじゃない月9路線にぴったりじゃん!なんて期待してたくらいだったんだけどね。もう一回やるどころか二度とやらないこと確実になったのが残念だね。榎本は爺ちゃんに合ってたのにね。
家政夫の伊野尾…の続きを読む

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

燃えよ剣

昨日のやまぺに記憶屋は終わったけどバタバタしてるって書いてて、あれ?まだなにかあるのかなって調べたら司馬遼太郎の「燃えよ剣」が原田眞人監督と岡田主役で映画化って話があってそこが涼介っぽいって話がヒット。なるほどねえ~~そうなると沖田総司かなって期待してたら翌日には早速発表で笑った(笑)





翌日発表ってことでその前にヲタ向けに匂わせたかったんだろうなあ~~ホント涼介のこういうとこ好きだよ(笑)





涼介の沖田総司は楽しみだね。剣を振るうところも血を吐く所もさ(笑)まして原田監督で土方歳三が岡田、近藤勇が鈴木亮平の大河主役コンビという超豪華布陣でのもの。初の本格時代劇をこの陣容でやれるってのはホント恵まれてると思うしそれを活かせるのが山田涼介。いまから公開が待ち遠しいです。





本音をいえば沖田総司を裕翔にやって欲しかったなという思いもないわけではないけどね。蘭丸と沖田総司はイケメン時代劇枠の双璧と言っていい存在だからね。中でも沖田総司は出番も多いし最後病に倒れていくところの見せ場もおいしいしね。





まあ、でも、涼介の方が合ってるだろうね。艶っぽさが涼介の方があるからさ。裕翔だとちょっと固いかなという気もする。なにより主役の岡田とのバランス上も涼介だわな(笑)鈴木亮平と裕翔に挟まれた岡田土方ではマズいよね(笑)チビ2人とデカイ近藤勇ってことで丁度いいのでしょう。





ただ裕翔はこの話羨ましがってるだろうねえ~~岡田と共演したがってたしまして原田監督だしさ。逆に涼介のほうは裕翔のSUITSのことガチで羨ましいって思ってるだろうしお互いがお互いを羨ましいなって思ってるだろうなってところがまた萌えるね。





こういうところも上手くバランスが取れてるからラブラブでいられるんでしょうね。やぶひかとゆとやまの違いってなに?って聞かれた裕翔が「やぶひかは落ち着いてる熟年夫婦だけど俺らはまだラブラブなカップル」って答えるくらいだしね(笑)





裕翔と二人で仕事して、そのあと裕翔がうちへ来てゲームしてぎゃあぎゃあ騒いで、そのまま夕食食べて、帰ってきて深夜1時くらいまっで一緒にいた。朝から丸一日二人でいて楽しかった~~だもん。ホントいまのバカップルぶりは昔の関係からしたら信じ難いけどこれが現実なんだから凄いわ(笑)





ごりぽんという生きた精神安定剤を無くした涼介がこちらの期待以上に裕翔に依存してくれたよね(笑)強気に見えて仲良くなった相手には依存するタイプだからごりぽん不在で寂しくなって裕翔に行かないかな?って期待はしてたけど期待以上だわ(笑)そこに裕翔がしっかり乗っかってるってのがいまの関係を作れてるね。今後もゆとやまネタがいっぱい供給されることを期待します。












パパポン(笑)




かざぽんって全く家族のこと言わないけどひょっとしてもう子供いるのとちゃうか?って書いたのが去年の3月。いるどころかもう3歳とは衝撃だわ





3歳ってことは2015年生まれってことか?ってことは猫を撮ってた頃に生まれたってことか?謎が多すぎますな。





つうか、あのディズニー好きが親子3人で行ってないわけがないんだからよく今までバレなかったよね。目撃談すらなかったもんね。でも、相葉さん可愛がってるだろうねえ~~一度顔を見てみたいな。あの目が遺伝してるのかどうか気になるもん(笑)

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

グラミー賞

必ず火曜収録のしやがれが日曜収録に変更されて何事があったのかと心配してたけど、5人でグラミー賞授賞式を観に行っただけだったようですな。ZEROの取材もいれることで収録日変更も調整させたってところかな。




毎年誰かが行ってて、去年がNEWSで一昨年がP亀。ゆとやまが行ってたこともあった。嵐も2015年に爺孫だけで行ったことはあったけど5人一緒にってのははじめてと。このタイミングで5人一緒にアメリカって・・・・・グラミー賞だけじゃないだろうな。金曜には目撃談が出てたくらいなのでグラミー賞だけじゃなく他の仕事もいくらでもやれるだろうしね。一体何があるのか楽しみにはしておきます。





まあ、でも、こういう話も素直に喜べなくなっちゃったな(苦笑)いままでだったら、グラミー賞の演出観て俺様が演出に活かしてくれるだろうなあ~楽しみだなあって素直に思えたんだけどね。それがもう叶わないんだからさ





演出家としての松本潤の才能は嵐休止中も別のグループが使うべきだし使わないといけないと思うんだ。JUMPとかセクゾン、キンプリあたりを演出していって鍛えていって欲しい。でも、それをやってもあくまで別グループだからねえ~~~嵐のレベルには達しないのは確実。メンバーとの意思疎通の面でも予算の面でもね。






休止が終わったとしてもその頃には全員40歳超えてて体力的にいままでのようなものにはならない。untitledが嵐の最高傑作ということが動かない。これ以上のものはもうできてこないんだということだけが確定してしまったという現実が悲しくて仕方がないし、そういうことをグラミー賞観に行ったなんて話題からでも考えてしまうのも辛いね。





ZERO、マナブに続いて二宮もベイストで一旦休止とあくまで一時的なものであることを言ったのは安心材料ではありますがね。





結局休止発表から締め切りまでの12日間で会員数40万増加ですか。それだけで20億!会員証と会報分の経費除いても15億の利益にはなるな(笑)




0~40万まで10年かかってるからね。正確な数は覚えてないけどドリアラ前に入った分が33万なので、40万に乗ったのは5×10ツアーの募集の頃だと思う。それだけの数がわずか10日ちょっとで増えるとはねえ~~業者も多いんだろうし名義増やしもかなりいるとは思うんだけどそれにしてもね(苦笑)既存会員優先というアナウンスはしてるけどどうなりますことやら。












雄也のアンアンがエロい。元々フェロモンある子だけどしっかり仕上げた効果でどこのAV男優ですかってレベルに体がエロい。この体であの写真の下も大きいんだから完璧だわ(爆笑)みずたまのとき、鈴木伸之か雄也かってレベルで一二を争う重量感だったもんね(笑)




アンアンの裸特集JUMP第一弾が雄也になるとは想定外だったけど、よくよく考えればJUMPで唯一のエロキャラだし、フェロモンからしても涼介よりも雄也だよね。一番相応しい人選ではあります。




しかし相当頑張って絞ったな(笑)あのぽっちゃりくんがあそこまで絞るのは相当大変だったと思う。よっぽど嬉しかったから必死で頑張ったんだろね。




ゆやぺとかでも絞らないといけない仕事があるって何度も書いて匂わせてたんだけど、アンアンの裸特集だとはみんな気付いてなかったよね。いまにして見返してみると、秘密にしないといけないのに嬉しくて書きたくてしょうがないってところが伺えて笑えるわ(笑)さすが見た目はこうでも精神年齢最年少(笑)




その雄也の絞る仕事にJUMPがみんな付き合ってあげてたのがJUMPらしくて可愛いよね。藪ちゃんもボクサー役でダイエットしてたってのもあるんだろうけど、あのちぃちゃんまでダイエットしてたんだからねえ~~裕翔とマネージャーとお寿司食べに行ったのに、ご飯NGだからお刺身と焼き魚しか食べなかったって言ってるくらいだしさ。そんな中でも食べまくりなのに全く太らない裕翔もどうかと思うけど(笑)




来週発売の中身はバックヌードまであって更にエロいそうなので楽しみ。そうそう来週は平凡ブルータスもJUMP表紙でよさそうなのでそっちも楽しみです。
グラミー賞…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

「頭に来てもアホとは戦うな!」

ちぃちゃん主演ドラマ決定おめでとうございます





スプラウト以来7年ぶりの主演ドラマですか。ってかスプラウトってもう7年も前の話なのか






「身長158!ながらも、英ケンブリッジ大学を飛び級で進学し、MBA(経営学修士号)を取得して帰国後、老舗おもちゃメーカーに就職した」主人公がアホを相手に戦わずに未来を切り開いていく話で、コメディってことだろうね。






小さいけど頭が良いってのはちぃちゃんいにピッタリの役だし非常に楽しみです。






それで、これの主題歌が今年一発目のシングルで恐らく5月1日発売でしょうね。タイミングよく改元日の5月1日が水曜日だからさ。Hey!Say!JUMPが平成から新しい元号に変わる改元日にシングル発売ってのを狙うってのはベタだけどありかな。フラゲ日はまだ平成なので平成から新元号へ変わっていく中をJUMPしていくってことになるしさ(笑)




改元日のシングルランキングはフラゲ日にものなので1位にもなれるしね。握手券組の予定がどうなのか次第ではあるんだろうけど、改元日に出すグループってJUMPが一番相応しいだろうからね。調整頑張れよ!!





ただ、こうなるとSoLコンの発売は6月に入ってからになっちゃうかなあ~~3月末にSoLコンBDを出してそのあとシングルだと嬉しいし、実際アラフェスとか宮城とか撮影から3ヶ月で出してるものもあるので3月末に出せないはずはないと思うんだけど、そこをちゃんとやれるジェイストではないと思う(苦笑)






仮に5月1日としたらコズミックから9ヶ月もシングル発売がなく、SoLアルバムからでも8ヶ月も全くリリースがないってことになるのにね。やっぱ半年以上全くリリースがないってのはダメだよね。ライブは行ける人と行けない人に分かれちゃうからね。いくらライブやってても半年に一度はちゃんとリリースしておかないと不満が出るし寂しさから浮気もされてしまう(苦笑)アホストはこのあたりの調整の下手さってのがホント成長しないんだよね。







セブンティーン連載のナナイロセブンが非常にいい。





お互いを動物に例えると






裕翔→山 アライグマ。完全に外見のイメージ。飼う際の注意事項は「負けず嫌いなのでたまにゲームで負けてあげること」




山→裕翔 賢くて気高い大きな動物。頭が良いだけに気難しいところがある。忙しいときには触れてはいけない地雷が生まれがち。そこには気をつけること。






例え方から注意事項までお互いに完璧すぎて萌える。裕翔とちぃちゃんと大ちゃんと一緒に山の家へ遊びに行ったらしく(この4人が山田家で一緒に遊んでるってだけで萌えるな)そこのゲームでも勝ちにこだわる発言連発してたんだって。目に浮かぶようだわ(笑)






一方で裕翔の気難しさをしっかり理解してる涼介もさすが。俺はどんなときに何を言ってはいけないか分かってるけどねって自慢までしてるしさ(笑)






長い長い氷河期を経た二人だからこその上手い付き合い方をお互いが理解してるからこそのいまのゆとやまラブラブ期なんだってことが改めて分かるね。このあたりが両方から溺愛されて甘やかされまくってるちぃちゃんとは違うな(笑)






テレライ連載で裕翔がソロ曲について「絵画や映画のワンシーンみたいになったらいいな」って思って作ってた。実際にやったときに客席が盛り上がるよりもガン見に近くて、終わったとき「おおっ」って感嘆の声と拍手が起こったのが嬉しかったって言ってて、タレントのやりたいことと、ヲタの求めるものが本当にうまくマッチしてたんだなと分かって嬉しかったね。






裕翔担大人しいからね(笑)騒ぐよりじっと裕翔を見てたいタイプが多い。涼介が「I love You」ってやると涼介担はキャーって大歓声あげるけど、裕翔が「It's to late」ってやるとハッて息を呑んで見入ってします。それでなくても数は少なめなのに(爆)おじさんだけでなく他の普通のヲタも大人し目だからね。でも、それを本人がしっかり分かってて、ヲタが喜ぶソロをやってくれた事が嬉しいね。







全員がソロやることにはあまり乗り気じゃなかったけど、思った以上にみんな個性が出ててよかったって言ってるし(これ、いのちゃんも言ってたね。8人ソロやったらみんなで演る曲が減りすぎると思ってたんだってね)これに気をよくして、今年もソロ頑張って見せてくれるようになると嬉しいね。









コメレスは次回以降の更新までお待ち下さい。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

「全員が納得する着地点」

この1週間色々考えたけどやっぱあの会見のキモは「全員が納得する着地点」これに尽きると思う。





休みたいという大野智一人の気持ちではなく、「全員が納得する」もの、嵐命で嵐がすべての二宮が納得して笑顔で会見ができるもの。これが5人の出した結論であり、そういうことであるならば、やはり解散という言葉を使わないだけの形だけの休止ではなく、復活を前提とした、大野智にもそれを納得させた休止だと考えていいんじゃないかな。






ニノの嵐でなくなったら芸能界辞めるって発言の一途って2017年7月末発売号でのもの。冒頭でワクワク大阪のこと書いてるように、ワクワク大阪の直後、爺ちゃんの衝撃の告白から10日前後くらいでの取材での発言なんですよね。





DyG7JuhU0AAB8od-2.jpg





そこで計算宮が何も計算せずにこんな発言したとは考えられない。テーマはワクワクでの共演と絡めて「後輩」その最後にした発言。辞めるって発言自体は誰も驚かないというか、ニノ担、嵐担なら「でしょうね」としか思わない話なので、この時点では誰も気にもとめない普通の発言だから、もし爺ちゃんの説得が成功したときには注目される発言にもならない。でも、ダメだったとき、あとからあの直後の発言として発掘されること分かってて言ってる。こんな風にね(笑)





爺ちゃんの発言を受けて、俺は絶対嵐を守る!嵐を解散なんてさせない!万が一嵐がなくなるようなことになったら芸能界やめるってことを宣言した決意表明だったんだと思う。





で、結果として嵐を守れたと考えている。二宮がそう考えることができる結果が出たのが「全員が納得する着地点」であったと考えていいんじゃないかなあ。





最初のWEB動画だとホントにもうこのまま解散しちゃうんじゃないかなってみんな心配したと思うんだけど、会見もそうだけど「復活はあります。あります」なZEROを経て「一度休止させていただく」と明らかに一度を強調した言い方をした相葉さんのMステ発言とどんどんニュアンスが穏当な方向へ向いてるんだよね。





最初に発表するってことで緊張しててWEB動画の内容が思った以上に重くなってしまったために、ファンの間に思った以上に事態が深刻に広まったのを修正しようとしてるんじゃないかな





そもそもなんでこのタイミングなんだろうね。公式には20周年の申し込み前に発表したかったとか、ファンの精神的なものを考えてとか、レギュラーやCMの調整に時間を取るとか言ってるけど、全部1年あれば十分なんだよね。これが20周年終わりの今年末で休止ってことならわかる。でも休止は来年末。この来年末ってのは恐らくオリンピック絡みだろうね。もうなにか決まってるんだろう。だから今年末に20周年コンで休止ってことはできない。それだったらこのまま20周年コンをやって今年の暮れのオーラスに発表すればいいだけのことだと思うんだ。そこから1年あれば十分だもん。





だってさ、この発表したことで、20周年コンは前半とand moreが全く別のものになっちゃうんだよ。




前半は20周年のお祝いコンサート。みんな笑って笑顔で20周年を祝う楽しいコンサート



後半は活動休止を悲しむコンサート。みんな涙でこれが最後かもという恐怖に怯える悲しいコンサート




全然別のものだよ。もう祝えないよ。僕なんてそれでなくても記念コン好きじゃないのにこれどんな気持ちで行けっていうんだよって思ってるよ(苦笑)




ライトのあたり方の濃淡にまで拘る演出家がこんなライブを別のものにすること認めるのか?って疑問に思えて仕方がない。Enjoyで「少しでも楽しい時間を」って書いてるけどそれはもう無理だよね。でも、それこそが狙いだと考えたらどうだろ。





みんなが泣いてるところ、悲しんでるところを爺ちゃんに見せつける!お前の我儘のせいでこれだけ多くのファンが泣いてるんだとということを現実のものとして見せる。なかにはお前のせいだ!って罵倒するようなうちわも出てくることでしょう。それも見せる。ようはあえて大野智を針のむしろに座らせる。





それで音を上げて「ごめんなさい。おいらが悪かった。もうわがまま言いません。休むのやめます」っていい出したらもっけの幸い(笑)そこまでいかずとも心からの言葉で「みんなゴメン。でも必ず帰ってくるからしばらく待ってて」って言わせる。それが裏の狙いだとしたらどうだろう。





かなり説得したようだし妥協案も色々提示したのに頑なだったって話だからね。もう俺らだけでは無理。ファンの力を借りて説得したいってことかもねえ。




ここまで読むのは穿ち過ぎかもしれないけど、20周年コンを完全に別物にしてしまったこのタイミングでの発表ってのがどうにも引っかるんだよね。





いずれにせよこれから先2年の間にも色んなことが動いていくし現実に休止の日ってものが近づいて来る中で先のことも見えてくると思う。それがいい方向へ向くように、爺ちゃんが嫌にならない程度にヲタが上手にプレッシャーをかけて(笑)4人がうまく気持ちをコントロールしていって欲しいですな。
「全員が納得する着地点」…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |