Secret遊戯

嵐とHey!Say!JUMP、タッキー&翼を中心にジャニーズ関連の話題を・・・

ゆとやま満載

ゆとやま満載で大満足の内容だったね。






DVDで1番良かったのは初回1の嫁の首筋をエロく撮ろうとする裕翔と、それに照れてタオル投げつける涼介ですか(笑)イチャイチャ感が凄かった(笑)初回1では裕翔の自撮りにぬるっと登場してくる涼介もよかったね。涼介が自分から入ってきたときの裕翔の嬉しそうな笑顔がよかったな。ミタゾノ盤の二の腕掴み合ってたのもよかったな。







それ以上に食事会が凄かった。隣にいるから一緒にメニュー見て「やま、エビチリ好きだよねえ~~」とかホント普通な会話なんだけどそれが普段な感じが出ててよかった。「ナス食べる~?」とか裕翔の好きなナマコ涼介は食べたことないようで、こしょこしょと聞いてるのとかも良かったね。







初回1、ミタゾノ盤、食事会と順番に見てきたんだけど、ここまで書いてきたようにゆとやまのオンパレードで大満足してたのよ。なのに、最後の最後に一番の爆弾が残ってるとはね(笑)まさか無人島に二人っきりだと誰って質問に涼介が裕翔と答えるとは思わんかったな。







それも「泳げるし、能力値高いじゃん?俺もなんとなくできるから、二人ならなんとかなるかな」というしっかりカップリングとして考えたパーフェクトな回答でという驚きの内容。裕翔が涼介を選ぶことはあっても、涼介が裕翔と答えるとは予想外過ぎて見てるこっちが驚きでひっくり返りそうになったわ(笑)そりゃ、ちぃちゃんも氷河期時代を思い出して、「ピリついてきた瞬間の二人は怖いよね」ってチャチャ入れるわな(笑)ちぃちゃんが、二人の冷たい関係の間に立って苦労してたんだろうなということがしのばれますな(笑)







ヒゲのない(やはりこれが何より重要と改めて実感)超絶良好ビジュでしっかり踊ってたし、中島カメラでみんなを撮ってるのはいつもどおり。相変わらずのムードメーカー裕翔(催眠術師のマネはホント笑えた(笑))も堪能できて大満足の内容でした。







食事会のほうも高級中華食べながら普通に喋ってるだけのJUMPをただ鑑賞するという非常にヲタ好みな内容で予想以上に良かった。今までだったらJumPartyでDVDで抽選ってことになったんだろうけど、配信でみんなで見れた方がいいもんね。これぞネットの正しい使い方だわ(笑)ヒゲじまだったのだけが残念なので、次はヒゲのない状態で今後もこういう企画やって欲しいね。







ミタゾノ盤のカップリングの「Bloom」ってバンド曲でいい曲だなあとは思ってたんだけど、松岡の作詞作曲じゃないのか?って言われてるらしいね。作詞作曲「kaoru」ってなってるんだけど、ミタゾノさんの本名が三田園薫なんですよね。で、前回の島茂子曲「戯言」は作詞が島茂子本人=リーダーで作曲がkaoru。カップリングは逆で作詞kaoru、作曲島茂子。







データベースで検索してもkaoruってのが非常に多いので確証は持てないんだけど、松岡自身普段からTOKIOの曲作ったりもしてるようだし、戯言はリーダー作詞で作ってるんだから作曲が松岡ってのは納得がいく話なんだよね。





いのちゃんのピアノソロでスタートして大サビもいのちゃん。裕翔のドラムの見せ場もあるし、涼介のサックスも効いてるとJUMPのバンド曲の作りとして完璧なんですよね。なにより曲の感じが昭和アイドル臭がするんだよね(笑)だから松岡作だと納得行く。果たして真相やいかに。もし松岡作ならカップリング曲であってもドームでバンド曲としてやると思うのでそれを楽しみにしておきます。









ゆとやまばかり書いてたけど日曜の二宮のにのあいネタも触れておかなければなるまい(笑)





「相葉くんの熱歴なファン」






え~~っと、なにか間違ってますか?何一つ間違ってない真実しかない言葉ですよね?(爆笑)




レコメンだって聞いたことない風を装ってるけど絶対聞いてるよな。流石に毎週とまでは行かないとは思うけどさ(笑)





二十年以上相葉さんの熱烈的ファンを続けている自他ともに認める相葉担TOPなくせに今更こんなところで照れて誤魔化す二宮が笑えたベイストでした(笑)
ゆとやま満載…の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

ゆとやま | コメント:0 | トラックバック:0 |

靴紐結びNo1

そんな特技があったとは初めて知ったぞ(笑)その上2位だと言ってたのに俺様に勝っちゃうしさ。ドラムスティックさばきで慣れてるからああいう手先の細かいこと得意なんだよね。






でも、聞いたことすらなかったからねえ~~まあ、相手チームの名前に合わせて2番目だと思うものって質問されたから無理くり捻り出したんだろうけどさ。







ちぃちゃんの侑李と侑季のほうがわかりやすい2位ではあったけど、変なの捻り出したせいで俺様との靴紐結び対決なんてものが見れたので良かった。それもこれも含め4ヶ月共演したニノより俺様の方に懐いちゃった感ありありなVSゆとゆりでしたな。







前日のLINEでは優しくしてたのに、本番の現場ではみんなの前でプレッシャーかけるようなこと言ったので、LINEのことバラしたら「やめろよ そんな事言うなよ」って返す俺様のことを、凄い可愛かったって言ってイジる裕翔が失礼芸人裕翔全開で可愛かったね(笑)松本潤弄れる後輩少ないぞ。ものまね芸人馬きゅんくらいか(爆笑)時計のことも相談しようとしてたし完全に俺様の方に懐いたな。






4ヶ月共演したと言っても先生と生徒で絡みの少なかったニノと違って、俺様はガッツリ絡んだってのが大きいんだろうけどね。







セカンド嵐で怒らせたら怖い人でダメダメをあげたちぃちゃんが嵐ヲタ丸出しで可愛かったね(笑)ダメダメの性格の悪さとキレやすさをちゃんと知ってるのがさすがだわ(笑)







後輩に慕われてるでニノの名前を上げた相葉さんのことを、二宮本人は弄ってるだけだろと思ってたのに、相葉さんはゲームで涼介や大ちゃんを家に呼んだりしてることをふまえた上で真面目に慕われてると考えてるんだと知ったときの二宮の意外そうな表情が良かったね。さすが飼い主さん。本人以上に二宮のことよくお分かりで(笑)







キッキングは下手だったけどボーリングでは2回もパーフェクト出して活躍して勝ててよかった。なによりヒゲじまに悩んでる最中だったので、ヒゲなしの良ビジュで見れたのが嬉しかった。やっぱヒゲはいらないよな!






非常に楽しいVSゆとゆりでした。休止まであと1年半ちょいあるのでもう一度くらい出れるといいな。








ヒゲじまといえば今日NETにUPされた写真は酷い。小汚いブサイクで裕翔の面影すらない。どうしてこんなにブサイクな写真がと思ったら撮ってるの涼介だったわ(笑)ホント嫁と一緒だと意識しすぎてブサイクになるよねえ~~これだけ一緒にいて未だに意識してしまうのが驚くわ(笑)







Rayでもまた嫁発言してるからな(笑)それも自分が女の子だったらどのメンバーと付き合いたいか?って質問に対して「自分が女の子なら嫁にしたいのは山田」という二重におかしい意味不明な回答ぶりで(笑)







どうやって女の子で嫁にするんだよ!!(爆笑)彼女にするなら?って質問で嫁ってだけでもおかしいのに、女の子が嫁にするならだからな(笑)






自分が♂で攻めなところは譲れないんだろうな(笑)もちろん涼介が嫁なところも(笑)ホント欲望というか願望が表に出過ぎな裕翔で笑えるわ(笑)







その嫁さんは木曜にメンバー大トリでWILD観劇に来たようですな。中々来ないからどうなってるんだろ?と心配してましたが無事観てもらえたようでよかった。どんな感想持ったかやまぺに書いて欲しいけど無理だろうなあ~~涼介絶対嫉妬するだろうなって内容と出来な舞台だったからねえ~~涼介がやりたい普通の役、普通の演技、キラキラのない演技だったからねえ~~TVステーションでも裕翔がキラキラを消せるのが羨ましいって言ってるもんねえ~~本人にはちゃんと感想言ってあげてると思うけどさ。







そのジャンペの更新がまったくないけどね(苦笑)ツアー開催しません発表の後リリース週だというのにまったくない。ひかぺだけは不自然なまでに陽気な風を装って更新してるけど他のメンバーの更新がないからねえ~~みんなに申し訳ないって気持ちがあって書きづらいんだろうけどねえ。WILD東京楽のあと裕翔がなにか書いてくれると安心するんだけどね。







今日はそのWILD東京千秋楽。メンバー全員来ただけじゃなく、シゲさんに小手さん、山内さん、保奈美ちゃんに磯村くん。他にも共演経験者かなり来てもらえたみたいね。ホントいい舞台だったと思う。とりあえずお疲れ様でした。大阪も楽しみにしています。大阪前のMステで髭をそって出てきてくれるといいんだけど、2日後から大阪だからキツイかなあ~~期待せずに待っておきます。






あと、その大阪オーラスのお譲りですが、全く反応もないのでサイト以外で引取先を探すことにしました。平日だし急には難しいわな。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

中島裕翔 | コメント:1 | トラックバック:0 |

衝撃

どっかの馬鹿口のことではなく(あのバカは辞め方が許せなかったから自業自得くらいにしか思ってないけどこんなときでも元カツンって名前出される3人が可哀想だな。つうかよりによって水曜というのがねえ~~明日の朝いのちゃん絶対コメントしないといけないじゃん。「い~~~のOK」の作者なんだからな)売上の低下が止まらないことがね。







初日売上が109473枚でCOSMIC☆HUMANの130390枚から2万枚以上の大幅減少。ピークだったWhite Loveが166949枚なので、わずか1年半で3分2にまで減ってる。





まあ、ホワラはややバブルってた感じでもあるとしても、14万前後ってのがずっと続いていたのにね。最近で一番少ないのがキミアトの118148枚なのでそれよりも少ないからねえ~~そりゃお食事会を急遽組み込むわな(苦笑)懸念されてた通りのヒゲじまさんだったよこの緊急ぶりからすると撮影したのが先週の火曜水曜の連続休演日じゃないのかな?そうなるとヒゲじまになっちゃうなと懸念してたんだよねえ~~







コズミックとの比較で言っても、初回1=ごりぽんがいない、初回2=ゆとゆりごりがいないという物理的な減少分があるし(もっとも人気のないメンバーの圭人といってもそりゃ多少なりとも減少はするだろうし、いくら涼介が絶対エースとはいえ7曲よりは減るわな)10ヶ月も放置したことでキンプリやジュニアに降りたのも多いだろうし、なにより2週連続になんかしたら減るのは分かりきってた。




これだけ悪条件重ねた上によりによって発売直前にアリーナツアーなしを発表。それも関係のないヲタに責任を擦り付けるという無責任この上ないやり方で。







そりゃ減って当然だわ(苦笑)こうやって書いてたら減って当然だと改めて実感。元々通常買う気がなかったのにお食事会があるからと買い足した僕のようなのはそんなにいないんでしょうな。







どう考えてもラッキーと愛だけを両A面で出すべきだった。枚数じゃなく売上金額の数字が欲しいのなら単価の高いライブBDのおまけをしっかり付ければいいだけなのにね。ほんまになにを考えているのか意味不明過ぎるわ。アホストがあまりにもアホ過ぎて言葉がない。故意にキンプリやジュニアに降ろさせようと狙ってるのか?と疑うレベルだわ。







内容が満足行くものなだけに尚の事残念だね。メイキングは良かった。とくに嫁にうざ絡みする裕翔が最高だった(笑)燃えよ剣の撮影が佳境で沖田総司が倒れたあとを撮ってる時期の撮影だったようで、涼介は超ダイエットでげっそりしてる状況。体力温存でほとんどメンバーとも絡まず、メンバーも涼介の状況が分かってるから放置気味にしてたのに、最後は我慢ができなくなってうざ絡みしにいく裕翔が山田涼介大好き芸人過ぎて最高だった(笑)







涼介ソロの方も前回のように寂しい寂しい連発でなくてよかったよ。ラッキーよりも先に撮ったみたいで一番ダイエットしてるときのようで、ここでもあんまり話してなかったけどね。








カップリングもかっこいい曲が多くて内容はホント満足行くものでしたね。









撮影カメラ?火曜のマチネに撮影カメラが入ってたらしい。4Kのマークの付いた本格的なものだったとか。どういうことなんだろうね。少クラ用では?という話も出てるようだけど、少クラのためだけにわざわざカメラを入れて撮影はしないよね。少クラで流すのは取材、WS日に撮ったもののはず。








売ることはないとは思うけど、演出家が大物で原作もしっかりした話題の作品になるからWOWOWかBSの舞台放送の枠で流してもらえるなんてこともあるのかねえ?翼が山田洋次監督でやった舞台はWOWOWでやったのでジャニーズでもやらないことはないんですよね。会場では資料用に撮るというアナウンスだったという話もあるようだけど、気になるところではあります。まあ、舞台はニノの舞台ですら売らない事務所だからねえ~~相葉さんの舞台を一度売ったくらいか?期待せずに待っておきましょう。








ちなみにワクワクはダメでした。嵐名義しか使ってなかったのが痛恨だった。どうやらJUMP名義のほうが当たりやすかったみたいね。夏コンないのならJUMP名義しっかり使うべきだったな。まあ、毎年毎年ワクワクに否定的な話ばかりしてきたバチが当たったな(苦笑)







明日はVSゆとゆり。楽しみです。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

脅しか生贄か

そもそもの話としてJUMPがこの先も今までどおりにアリーナツアーを毎年やり続けることはできなかったのは間違いないんだわな。





過去の例でみても11年目まで毎年必ずアリーナツアーやり続けたグループなんてない。動員が増えてアリーナでは厳しくなったというポジティブなものから、不祥事で活動休止だったというネガティブなものまで理由は様々なんだけど、ここまでアリーナツアーを毎年やり続けたグループはHey!Say!JUMPだけ。






平均年齢がアラサーになったという年齢的にも、12年目という年数的にも、なにより動員力的にドームオンリーになっておかしくない時期。10周年終えた去年がタイミング的にドームオンリーになるのではないのかと危惧してたくらいだったのでむしろアリーナツアーがあって驚いたくらいだった。





嵐のようにドームオンリーになるわけではないにしても、年によってアリーナツアーやったり、ドームツアーだったり、両方やったりへと移行していくのが事務所のやり方。






舞台の連発にワクワクまで有り嫌な予感はしてたのでアリーナツアーなし自体は悲しいけどしょうがないかなと思うんだけど、その理由をマナー問題に絡ませるやり方はねえだろ!







アリーナツアーをやらないことをファンのマナー問題と絡めてやるのは悪手過ぎる。ちょうど良いタイミングだから脅しに使える。これを理由にすることでJUMP担だけでなく他のグループの担にも抑止力なる。一罰百戒的な効果があるしさ。これを思いついた俺ら頭いいwwとか浅はかな考えにも程があるわい






何度も言うように暴れている極々一部のアホどもにはなんの効果もないよ。だったら他に降りようってなるだけじゃボケ。ヲタのせいにすることで失望した善良なヲタに降りられるマイナスの方が大きいわ!普通に今年はドームツアーだけにしますでいいんだよ!!








最初はこう考えたんだけど、キンプリのこととはいえ新幹線止めたとかまであったので、関係各所へのけじめして、目に見える形でHey!Say!JUMPがツアーを止めましたという形が必要だったのかな?ということも有りうるのかなと思いだしても来た。






サイトで発表されてすぐにスポーツ紙の記事にもなってるので、スポーツ紙に書くよう指示がいってるはず。うち(ジャニーズ事務所)としてはJUMPのツアーを中止することで責任を取りました。事務所の中で一番長く10年以上も毎年ツアーをやってきたJUMPが断腸の思いでツアー中止を決断した。これが我が社のけじめです!っていう形を作るための生贄、スケープゴートに利用された可能性もなきにしもあらずかなあ。






ってこととかも考えたので脅しか?生贄か?というタイトルにしてみました(笑)






いずれにせよ大人しい物分りのいいJUMPくんたちが良いように利用された感は否めないね。嵐なら俺様がというか全員でブチ切れてこんな発表は絶対させないもん。








「デビュー以来継続して参りました「アリーナ会場でのコンサート」を本年は見送らせて頂きます。」








この限定の一文を入れてるのでドームではやるとは思うけどねえ。他のグループの動向からしても去年のドーム分の日程を埋めるのはJUMPしかないわけだし、ここで脅しておいてドームツアー発表ならドームチケットの売れ行きも上がるでしょうし(笑)







今年は名古屋の旧レインボーがまだ使えないし武道館も改修で使用不可でその分ほかへしわ寄せが行ってる。オリンピック用の会場はまだ建設中と全国的にも会場不足は続いている。来年は各所の改修は終わるしオリンピック用の会場が新規に使えるようになるしで会場数の問題は劇的に改善する。そういう事も踏まえた上で今年のアリーナツアーを中止して、来年ごりぽん帰ってきたのを受けて大々的に全国アリーナツアーってのは狙ってそうだなとは思う。






たださ、それにしてもなんでこのタイミングで発表してんの?なんでリリース終わったあと、SoLのパッケージ発表のときまで2週くらい待てねえんだ?それが一番怒りポイントとしてあるわ







お食事会なんておまけまでつけてシングルの売上伸ばそうと必死になってるのに最悪のタイミングだろ!お前ら事務所内の連携どないなっとんじゃ!アホとちゃうか!って思うわ。このことにショック受けてシングル買うの辞めようとなる子絶対出てくるよね。







そこまでして売上枚数伸ばしたいのかって驚いたのと、お食事会ってネーミングが可愛かったし内容が楽しいものであろうことは確実だから普段は買わない通常版買い足したくらいだったのに、それをマイナスにする行動を自分でやるってどういうつもりなんだか。それが一番の怒りポイントだわ。







あとやっぱこんな学校の連帯責任みたいなことやってもなんの意味も効果もないっていい加減理解しろや!ってのもあるわな。99%の善良なヲタには関係のないことだし、逆に1%(もいないか(苦笑))のヤラカシ共には響かない。他へ行けばいいってなるだけ。






移動時には警備員を配置する。


その警備員にヤラカシ共を撮影させて個人を特定して出禁にする。


新幹線止めたり、立入禁止区域へ入るとか、ストーカーするような明らかな犯罪行為は警察へ突き出す。



こういう毅然とした態度をちゃんと取るしか手はないんだよね。今回のメールでも自分たちがこういう手を打ちますっていう具体策はなにもないんだからさ。






ホントドームオンリーだけの発表だったらこんな余計な感情持たなくてよかったのにアホ事務所のせいでムカムカが止まらんな。せっかく裕翔舞台が楽しくて明後日にはPVとメイキングが見れるでいい気分だったのにね。口直しにワクワク当てろよ!!
脅しか生贄か…の続きを読む

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:1 | トラックバック:0 |

WILD

ってことで中島裕翔主演舞台「WILD」観劇に「見知らぬ乗客」以来10年ぶりのグローブ座遠征へ行ってきました。レポをネタバレを含んで書きますのでネタバレ回避の方は要注意。







ちなみに席は木曜マチネが1階の最後列ど真ん中。金曜マチネが2階の1列目の一番端っこです。初日は後ろから全体を見て、2日目に2階とはいえ1番端なのでステージにはかなり近いところで細かいところを見れると悪くない席でした。

















デキとしては非常に良かったです。裕翔がアンドリューという役をしっかり演じられていたと思います。作品の特徴としてはとにかくセリフ量が膨大です。裕翔=アンドリューは受ける側なので、攻める女性役の太田さんほどではないしてもかなりのセリフ量。心情を吐露したり、状況説明したり、女性、男性に翻弄されて対応したりと本当にいっぱい喋ってます。そして出ずっぱり。公演時間90分強の間、部屋のセット1つだけで場面転換はありません。そのセットの中で一度も舞台から消えることなくずっと出っぱなし。途中で女性、男性が入れ替わるために4回くらい10秒ほど暗転する瞬間が有る以外はずっと見られっぱなし。いくら大半が裕翔担とはいえ、いやだからこそずっと出っぱなしで一挙手一投足を見られてるってのも大変だよな。





その部屋に入ってきた女性に翻弄され、その後男性に入れ替わって翻弄され、最後には二人に翻弄されるわけだけど、世界的な大ニュースとなった歴史的な暴露をやった上にそのせいでアメリカ政府から追われて逃亡中という異常な状況の中で翻弄されていくのでかなり感情の変化が大きいんですよね。イライラしたり焦ったりテンションがダウンしたりアップしたり。自分のやったことは正義だと信じて疑ってなかったけど、それって本当にそうなのか?今の時代、個人情報をみんなFBとかに簡単に渡してるんだから、政府が集めてたってみんなそんなに驚かなかったじゃん。それだけのことのために人生捨てて暴露して本当に良かったの?ってところまで抉られるし、なにより女性も男性も本当に味方なのかそれとも敵なのかもはっきりしてないから、精神的にかなり追い詰められる役でその焦りや恐怖などもよく演じられてたし表情もいろいろ変わってて見どころ多かったね。








スノーデンがモデルというかほぼほぼスノーデン自身という設定で、正義のためと思ってアメリカ政府による違法な個人情報の収集活動の実態を内部告発をしたはいいが、そのせいでアメリカ政府を敵に回してしまって追われる身となり、そこから逃れるため、ウィキリークスとアサンジュに救いを求め、その指示に従って逃げてきたロシアのホテルの1室でアサンジュからの次の指示を待ってるっていう前提を頭に入れてないと分かりづらい物語ではあると思うけどね。なんせアサンジュの名前すら出さずに「あの人」ってしか言わないからね。現代における個人情報の価値とか、人生かけて内部告発して本当に良かったの?とか、内容的にはかなり難しい部類に入るお話ではあるんだけど、考えさせるって意味の難しさで、舞台特有の観念的、抽象的な意味不明な僕の嫌いな方向の難しさではなかったのもよかったね(笑)








最後のところが結局どういうオチだったのかがイマイチはよくわからないものではあったけどね。壁を叩いてゴ~~ン、ゴ~~ンって音がして鉄の囲いの中にいるってことが分かり、ホテルの一室ではなく、実際にいるのは実は船の中?それともコンテナの中?ってあたりまではまだ分かったんだけど、その先、セットは傾くし、女性は消えるわで終了だからねえ~~結局精神世界でのお話ってことなのかな?そこのところがちょっと分からなかったね。








問題のヒゲですが、アンドリューという役を演じる上ではあったほうがいいだろうなとは思った。逃亡中って設定なんだし、追われている立場の非日常感を出すって意味でもあっていいとは思う。2日目5mくらいのところから防振で見たら毛の太さまで分かったわ(笑)(防振がこんなところでまで役立つとは)そんなに濃くは生えてないね。一本一本が薄い感じのヒゲだった。腕や足の毛は濃いのにヒゲはあんまり濃くないってのはいい傾向ではあります。まあ、この舞台の間だけは許してやるわいってところだな(笑)でも、終わったら絶対剃って二度と役以外ではヒゲじまで出てくるなよ!






あとよかったのはWSでも流れた上半身裸での腹筋シーンね。運動してるって設定だけど完全にサービスショット(笑)してる途中に女性が入ってきて上を羽織るんだけど、前がはだけ気味なのでかなり長い間上半身裸を拝めます(笑)しっかり防振で見ました。ドゥもバッチリ確認(笑)感想としては背中は物凄く綺麗なのよ。背骨のあたりの張りもいい。ただ前がねえ~~正直薄すぎる。ペラッペラで胸筋はほぼない(笑)肋骨も見えてて、ぶっちゃけっていうとちょっと貧相だわ。みずたまのときに比べてかなり落ちてるね。WSでレポーターに鍛えてるって言われて「ぜ~~んっぜん鍛えてない」って否定してたけどホント鍛えてないわ(笑)もう少しにくにくしさがないとエロさが出ないな(笑)





まあ、それは痩せてたってのが大きいんだろうけどね。かなり頬もコケてて痩せてたよ。1週前のMステ時点では感じなかったから、3週間近くやってきて疲労が溜まって来てるんだろうね。90分出ずっぱり喋りっぱなしだもんね。そりゃ疲れると思うわ。






ビジュ自体は全体的には前髪のないアンドリューヘアーなんだけどイライラして髪をかき乱すといい具合に前髪が降りてきてそれを金曜に正面から見たときはドキッとしたよ(笑)それもこれも含めて防振で顔を見たときはやっぱこの顔が好きだなと思うことしきりではありました(笑)






ただ、どのシーンでもアイドル感キラキラオーラというものはまったくなかった。これは凄いなと思ったよ。それだけ役に入ってるってことなんだろうけど、あの顔とスーパーアイドルなのにホント全くキラキラ感はなかったからね。それをより一層感じたのは最後のカテコのとき。3回出てくるんだけど1,2回目は固めのアンドリューのままなんだけど、最後のときだけクシャって笑って一瞬だけアイドルオーラだして素の中島裕翔になる瞬間があって、このとき、やっぱこの裕翔が好きだな。僕が好きなのはアイドルの裕翔だなと思ったし、その瞬間までこのオーラを完全に消せるのはすげえなと改めて思いました。






それもこれも含め良い内容の良い演出家の上質な作品を初ソロ舞台作品として用意してもらったと思う。かなり難解な作品だったので、女性らしく丁寧に寄り添う演出の小川さんから演出されたってのも良かったと思う。ほら、メンタル弱いタイプだからさ(笑)突き放したり怒ったりするタイプの人間より寄り添うタイプの方が良いよね(笑)





中島裕翔の個性をふまえた上で、作品の選び方も演出家の選び方も事務所がしっかり考えてやっているということが伝わって来たのも嬉しかったですね。








初日の席が見学席の真ん前だったのね。グローブ座の座席表で見ると1階の最後列の後ろに2列別枠の席があるんだけど、この前列の中央寄りが見学席なんですね。それで、開演前不自然なまでにこの見学席が3席空いてるんですよ。こりゃあ誰か来るな。嫁来い!嫁来い!って念じて待ってたんですよね(笑)







そしたら客電が落ちて真っ暗になった瞬間くらいに3人入ってきたんです。よし!と思って誰だろ?と後ろを振り向くも誰か分からず。嫁ではないなと言うことだけは分かったんだけど、客電落ちてて暗い上にマスクをしてるので分からんのだわ(苦笑)ただ、真ん中のかなり背が高い子がマスクしても隠せないイケメン感があって、目元が斗真っぽかったんだよね。でも、斗真にしては背が高すぎるか?う~~んって思って気にはなるも、すぐはじまって最後まで裕翔は舞台に立ちっぱなしで一度も下がらないから確認もできず。ほんの僅かなスキにちらっと振り向いて見たら3人並びの左端の子がダボッとしたシャツに半ズボンとお子ちゃま感丸出しの格好しててジュニアか?誰か引率してきてジュニアにでも見せてるのか?とか???と、なりながらも結局最後までわからずじまいでした。






終演後に大ちゃん薮ちゃんと圭人パパオカケンだったというのを見て、あ~~惜しいことした。それならもうちょっとしっかり見とけばよかったと思ったけど後の祭り(苦笑)確かに目元だけだと薮ちゃんって斗真に感じ似てるか。ってかお子ちゃま感満載の格好は小学5年生大貴だったのか(笑)と思いましたな。ホントラフな格好だったよ。背中にいても分からんもんだね。むしろ金曜の2階から見たほうが誰かわかっただろうね。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

中島裕翔 | コメント:1 | トラックバック:0 |

い、いまさら(笑)

ってことでWILD遠征から帰宅。早速WILDレポをやろうと思ってたんですが、帰宅後確認した札幌コンの相葉さんが酷かったので先にこっちを突っ込んでおこう(笑)






各所のレポを総合すると、挨拶で「松本くんにパトロールされてるって言ってたけど、ニノちゃんにもパトロールされてた。思い返すと、僕がミスしたときMCで真っ先に言ってくるのはいつもニノだった。俺の事好きだからずっと見てるんだろうね」って言ったんだって






えっ、い、今更っすか(爆笑)いつも見てんじゃんねえ(笑)いついかなる時もTOPは常に相葉さんをロックオン。相葉さんに起こったハプニングはすべて把握。背中に目が付いてるなんてレベルじゃない(笑)相葉専用カメラでも持ってるかのごとくどんなに離れてた場所で起こったこともすべて把握してMCや最後の挨拶、時にはアンコ最後の雑談ですら弄りまくる。これがこの20年の嵐ライブじゃんね(笑)






それを20周年の挨拶になって気付いて話すとはね。さすがは相葉雅紀。天然天使恐るべし(笑)






にしても、また「俺のこと好きだから」発言出ましたか。ここ数年だもんね。相葉さんがTOPに弄られたときの究極の返しとしてこれを言うようになったのは(笑)ようやく自覚したというか、これを言うと二宮が黙ってしまうというのを学んだんだろうね(笑)







否定は絶対できないけど、かと言って表立って肯定もできないのでこれを言われると黙るしかないというのが二宮の行動パターンだもんな(笑)







あ~~笑った(笑)今?今更これを言うのって笑えて笑えて仕方なかったよ(笑)






これを先に突っ込みたくてここだけ記事UP。さて、WILDレポに移ります。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

にのあい | コメント:0 | トラックバック:0 |

口説かれてみたいのは裕翔

メンバーで口説かれてみたいのは?との質問に「裕翔。どうやって口説いてくるのか1番想像できないから見てみたい」@涼介






よかったなあ~~裕翔。本人の許可が出たぞ。堂々と口説いて嫁にしてしまえ(爆笑)






ってことで、またしてもゆとやま撮影のanan。写真もテキストも大満足。涼介と素足で絡んでる写真はかなりエロい。アクセもおソロだしさ。ヒゲもなく(爆)ビジュも非常に良好だしね(笑)





そのビジュを涼介と薮ちゃんがまた褒めてて、涼介は「裕翔は絶対的なビジュがモテ要素。こんなにスラッとして(笑)」って言ってるし、薮ちゃんに至っては「あんなきれいな顔したイケメンに口説かれたら普通、落ちるでしょ?っていうか近寄ってきただけで落ちる」と相変わらずの裕翔の顔担ぶりを発揮してる。ホント薮ちゃんは裕翔のイケメンさをいつも言うよね。立派になった弟って感じで誇らしいんだろうな。






でも、この手の質問で涼介が裕翔の名前をあげるって珍しいね。だってどう考えても一番謎なのはちぃちゃんでしょ(笑)雄也や大ちゃんとかも言ってるけど、ちぃちゃんがどんな感じで女を口説くのかはホント想像できないもん。涼介なんて一番近いけどそれでも想像できないって答えそうなのにね。





つうか、口説き方以上にリアルガチでちぃちゃんがどうやってチェリーじゃなくなったのかは興味あるな(爆笑)いまならまだある程度積極的に行きそうな気もするけど10代のちぃちゃんをどんな女がどうやって食ったのかホンマ想像がつかないわ(笑)(自分から積極的に行ったとは到底思えないもん(笑))






でも、最近ホント2ショット撮影でゆとやまなのが多いね。ゆとやま、やぶひか、いのたか、ありちねでやってるのが多い。やまとのカップリングでゆとやまが1番人気ってわけでもないんだろうけど、やぶひか、いのたかはかなり人気だし、残りのカップリングだとこうなりがちってことかな?ごりぽん不在でちょうど2ショットカップリングを4組組める人数になってるってのが大きいんだろうけど最近ホントこの4組での撮影が多いので嬉しいね。







その涼介は別の雑誌で裕翔と雄也の舞台も絶対観に行くと断言してるとのこと。WILD東京公演は残り13公演。僕の行く日に来てくれないかな?(笑)
口説かれてみたいのは裕翔…の続きを読む

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

嫌だなあ~~

なにがヒゲじまじゃああああ






ヒゲは嫌だ!嫌だ!嫌だ!!!






まさか裕翔でヒゲに悩むことになるとは・・・・・ヒゲに切れまくるのは翼で懲り懲りだよ(苦笑)





翼ほど濃くはないし客観的に見てそこまで似合ってないことはない。10回ほどリピってかなり慣れてはきた。それでもやっぱ嫌なものは嫌!!最後1列に並んでいのちゃんとニコってしてるところは引きだからヒゲが目立たなくて一番良かったって思うくらいやっぱ嫌だな(苦笑)





せっかくの年に1回もないトーク担当だったというのにね。やぶゆとがトーク担当だったのは主演舞台やってる2人ってことだったんだとは思う。





今回はスノーデンの役作りってことでヒゲをはやしてるようだし、一度剃ってしまうとまた伸びるまで数日かかるのでしょうがないとは思うけどさ。ただ、これに味をしめて繰り返すようにならないかが心配なんだよね。





前から岡田に憧れててヒゲが似合う男になりたいとか言ってたからねえ~~正月明けに無精髭が伸びててそのまま出てこようと思ったけどビビってやめたって言ってるくらいで、前からヒゲで出て来たいって希望はあったんだよ。でも、ほら、ビビリだし(笑)ヲタが嫌がるのは分かってるから出てこなかった。それを役作りという口実ができたからってんで堂々と出てきたってことだからさ。繰り返すようにならないかだけが心配





まあ、WILD観に行ってその場で初ヒゲ裕翔見てテンションダウンしっぱなしで観劇するよりはマシだったと思うことにします。実際リピりまくったおかげである程度の免疫はできたわ(苦笑)





でも、今回だけだぞ!!WILD終わったら二度とヒゲで出てこないように!!アイドルなんだからヒゲはいらないんだよ!!最高で完璧な顔を堪能するのにヒゲは邪魔!!お前は岡田とは違うんだからな!!それを自覚して欲しいなと思う。





それ以外のMステはよかったね。裕翔以外はみんなビジュが良かった(笑)特に伊野尾が酷い!なにあれ?あんな手ぬぐいのような布切れ一枚頭に巻いただけでどうしてあそこまで可愛くなるんだか。あれでもうすぐ29歳は年齢詐称過ぎるだろ(笑)涼介もちぃちゃんも可愛かったしね。







あと薮ちゃんがジジイに直接令和名グループ結成NGを言っておいたってのは笑えた(笑)よっぽど嫌だったのね。まあ、いくら忘れっぽいといっても本人に付けないよって答えたし、テレビでも言ったんだからあと数年で付けることはないだろう(笑)あと15年くらいたって令和生まれだけの子でグループを組めるようになったら、師匠が令和の名のついたグループを名付けたらいいよ(笑)





その裕翔は今日雄也の舞台観に行ったらしいね。今日はマチネだけ。明日はソワレだけで一番時間の余裕がある日だから行ったんだろうけど自分の舞台の最中なのによく行ったもんだ。同じ舞台してる雄也が来てくれたから行かないとってことなんだろうな。ホント律儀な子だ。まあ、薮ちゃんの舞台が稽古中でどうしても行けなかったからメンバー舞台はできるだけ見たいってことが大きいんだろうけどね。






調べると隣に涼介もいてゆとやまデートだった説も流れてたようだけど、どうやら誤報だったらしいね。ゆとやまデートで雄也舞台観劇なら超萌えたのになあ~~(笑)







にのあいデスマッチ。





昨日のデスマッチはにのあい満載でしたな。相葉さんが責められたらすぐに助け舟を出すのがTOPだよねえ~~自分が横にいたらまっさきに自分で「これは外のソースが付いてるところ食べるものでしょ」って突っ込んでるだろうにね(笑)俺様がイジったもんだから相葉さんをフォローする側に回った。自分がイジるのは大好きでも他人にいじられるのはそれがメンバーでも許さない。それがTOPと(笑)






一方で飼い主さんの方も生卵苦手な二宮が食べるのを大丈夫かなあって心配そうな目で見てるんだよね。やっぱどこまでいっても飼い主でお兄ちゃんで甘々なんだよね。だからこそ二宮がより夢中になると言うね(笑)






ダメダメのグライダーも面白かったね。高所恐怖症なのにホント空ものに何度も出てなおかつ毎度毎度面白い絵が取れるのがさすがは笑の神に愛された男だな(笑)







二宮が西島秀俊とプラベでも会ってるのには驚いた。それも前日に会ってたとはね。明日しやがれだからってことで会ったんだろうけどそういうことをするくらいに深い関係だったとはねえ~~ハゲのおじさんとか東幹久とか昔から知ってる年上としか付き合ってないイメージだったのにね。






ラストレシピで共演したっていっても昔の祖父と現代の孫って関係で同じシーンなんて一度もなかったのにね。どういう流れでそんな関係になったんだか。実はかなりポンコツってことだったのでニノのタイプに合ったってことかな?ポンコツ天然大好きだもんね(笑)





そうそうハゲのおじさんといえばこの前のマナブで相葉さんが「克実さんはニノの舎弟ってイメージ」って言ってて笑った(笑)20も年上のおじさん捕まえて舎弟だからねえ~~まあ、実際ニノにいいように振り回されてるから、舎弟感は強いけどね(笑)ニノと克実の関係性をよく知った上で舎弟って表現するのが笑えるな(笑)
嫌だなあ~~…の続きを読む

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

中島裕翔 | コメント:1 | トラックバック:0 |

Happy birthday やま

ということで、本日5月9日は裕翔の嫁、山田涼介くんのお誕生日でございます。おめでとうございます






嫁じゃない!って突っ込み書いとこうかなと思ったけど、本人が嫁、嫁言いまくってるからな(笑)






でも、ホント最近は裕翔とうまく行ってるよね。ヲタになったときはこんなにゆとやまで萌えられるようになるとは思わんかった(笑)





裕翔とだけじゃなくJUMP全体がいい感じだから涼介もホントいい感じでやれてるよね。6年前無理やりソロデビューさせられて辞めようとまで思い詰めたくらいだったのに、今回のソロは気楽に楽しんでやれてるのも、JUMPが上手く行ってるって自信があるからだろうしね。まあ、両A面ってことでAYTなんかと同じ企画物ってことでやってるってのも大きいんだろうけどさ。





26歳は映画2本公開控えてて、もみ冬夏のSPがあって、更に1年以内には連ドラもやるでしょうな。その連ドラが恋愛系であれば最高だなと思う。色々楽しみにしてるよ。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

ゆとやま | コメント:0 | トラックバック:0 |

がっかり

最低限ですらない。まさかここまで酷いとはなあ~~最近マシになってきてたと思ってたのにね。大事な所でアホストが再発したな(苦笑)





5×20のPVとメイキングだけのために6500円は高いわ。最近は歳のせいかメイキングも萌え所少ないこと多いしさ。





LA旅行ってコレにつけるようなおまけでも撮ってるのかと期待してたこともあったけど、LAは展覧会ってことにしちゃったからどうするんだろ?とは思ってたんですよね。こんなんなら会報の箱根旅行に撮影カメラくらい付けとけや(苦笑)それだけで十分なおまけになっただろうにね。





初回2の方も持ってるものばかり。せめてドリアラから何曲か入ってれば買おうかなと思うのに見事なまでにスルー(苦笑)権利関係に問題があってフルでは出せないと噂される「ONE」と違って、ドリアラは初国立が優先されただけでフルで撮ってるお蔵入りしたものがあるのにね。





休養に入ったあと、「ONE」「アラシック」「ドリアラ」の発売とHD画質で撮ってるであろう5×10からアラフェス12までのBD化くらいなことやってくれよと思うけどこんな状況では期待薄だろうな。





一方で会報は良かった。GWのせいで昨日ようやく配達されたんだけど久々に萌え萌えだったな。ダメダメが行けなかった箱根旅行に今度こそ5人でいこうと企画する相葉さんが素晴らしい。それも前回の行程を再現するんだからねえ~楽しそうな5人の様子を見てるだけでほっこりできるしこれが嵐だよね。なんでこれを映像にとっておまけにしないんだか。
がっかり…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:0 | トラックバック:0 |

もみ冬 2019夏

SPドラマでよかった。昨日プラトン映像とともに続編やりそうな予告映像が出て、また連ドラはいやだなあ~~って思ってたからさ。





1年半~2年に一度しかない貴重な涼介の連ドラを二回も無能ファンタジー金子に潰されるのは涼介の演技力と若さの無駄遣い以外の何物でもないからね。はじめのうちこそそこそこ面白かったけど竜頭蛇尾の極みで酷い最終回だったし、もうファンタジー金子には関わって欲しくないってのが本音です。でも、1回限りのSPドラマならいいでしょう。あんな酷い終わり方させておいてどう話を繋げる気なのか見ものではありますがね(苦笑)






でも、ホント涼介には次こそ王道の恋愛ドラマを一度でいいからやって欲しい。結局一度もやってないからな。それで3日後には26歳、二十代も後半だよ。俺様が花男やったのって22歳~24歳の頃だからね。その年齢超えてしまっている。チビっていう唯一にして究極の欠点があるのは分かってるし今の時代恋愛ドラマを当てることは不可能と言ってもいいので数字が取れないから避けてるってのもあるんだろうけどねえ~~でも、あの顔の絶対エースが一度も王道の恋愛ドラマをやらないってのはないよね。





つうか、普通の恋愛ドラマがダメならこの際BLでもいいぞ(笑)最近急におっさんのBLドラマが流行りだしたけど、本当は若い子でやるのが王道だからな(笑)相手役裕翔でやってくれたら一生ついていくぞ(爆笑)(ようはそれが狙いか(笑))






いや、だって裕翔の涼介熱が更に上がってるのか今月の3誌も酷いもんだよ(笑)




P誌では、いきなりハグタイムって言い出してメンバー相手にハグを始めてる。一応、いのちゃんやちぃちゃんにもハグやってるけど、涼介にハグすることが目的としか思えない(笑)実際誰よりもしっかり抱きかかえてるし(笑)奇行種という自分のキャラを最大限利用して欲望を実現させようとする行動力が凄いわ(笑)





D誌では、カメラマン連載でゆとやま爆発。モデルが先月涼介で今月がセルフだったんだけど、色彩をゆとやまカラーにしたんだと自慢気に話す。先月のモデル涼介は、涼介カラーの赤のパーカーに裕翔カラーの水色に近い青のジージャンを着せてなおかつバックが青。今月のセルフ撮影では水色に近い紫っぽい色のジャケットを来てバックは赤。それをゆとやま色になるよう狙ってやったんだと堂々と話すところが凄い(笑)





W誌ではゆとやまの絆で、お互いの顔の好きなパーツって企画で当然のように涼介の唇と言って唇ドアップ写真を撮る(笑)






ホントにグイグイいくよな(笑)攻めの♂がグイグイ仕掛けるってのがバカッポーやにのあいとの根本的な違いでその積極性が面白いわ(笑)ほら、バカッポーもにのあいも師匠と二宮という受けの♀が積極的なパターンだったからさ(爆笑)






その一方で、仕事の話もしっかり相談してるようで、J Movie MagazineでWILDの本読みで、原作の原文を自分らで訳してみるなんてことをしてるしてるんだってメンバーに言ったら「それって役者のすることじゃないんじゃないの?」って言われたよ。なんてこと言ってるんですが、裕翔がこんな話をするメンバーって涼介しかいないと思う。





はじめてのストレート舞台の稽古で今までやったことないやり方してるのを涼介にしっかり報告してるのがいいよね。






今後もこのいい関係がずっと続くことを期待しております(笑)







その裕翔舞台をみっちーが観に行ってたときの写真をWEBにあげてるけどもう裕翔と身長変わらないんだね。2年前に共演したときはゆとやまに近いレベルの身長差があったのによく伸びたもんだ。俺スカでもいい役やれてるしあの顔で高身長だと輝かしい未来が待ってるだろうねえ~~








ダメダメが今日シアタークリエのジャニーズ銀座公演観に行ったんだってね。ZERO日の忙しい中よく行くわ。先日は演出家も観に行って師匠と並んで観てて、終演後ダメ出ししてあげたとか。翌日のMCでメンバーが俺様くんにダメ出ししてもらったって話してたらしい。






師匠が呼んだのか?いや、それより上でジジイが呼んだか?接点まったくないだろうからねえ~~それなのに二人も観に行くとは驚きだわ。こういうところ見ても美少年を次世代のエースと考えてるってことではあるんでしょうなあ~~

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:1 | トラックバック:0 |

VSゆとゆり

VS嵐に裕翔とちぃちゃんキターーーー





リリース期と舞台期が重なってるから個人での宣伝出演は厳しいだろうなと思ってたので、個人での宣伝があっただけでも嬉しいのに、VSでちぃちゃんと一緒という最上級のもので超嬉しい。裕翔のプラスワンはSUITSであるのではないかと期待してたのに(織田裕二が出ない以上対戦相手SUITSチームとしての登場がないことははじめから分かってたからね)なかったしさ。キッキングとボーリングはやってるようなのであとは二人でクリフクライム登ってくれてると最高なんだけどね。







10ヶ月以上空いた超久々のシングルリリースな上に、平成JUMPの令和最初の発売それも2週連続ってことで宣伝はかなり多いようだね。日経エンタを手始めに雑誌もかなりある模様。来週水曜の特番は恐らくバズリズムでMステは来週と31日かな?と思ってたら来週ビンゴ!17日は亀のソロが入るだろうからそうなるとluckyは来週かなと思ってたよ。






ただ、そうするとわざわざ24日を休演日にした意味はどういうことで?って疑問はあるけどさ。月刊誌だと24日にMステ放送予定がないんだよね。30日と1日を休演にしてたのは改元またぐときにHey!Say!JUMPがみんな一緒にJUMPって感じの企画をディズニーでやったみたいだし、来週の水曜はバズリズムとJUMP仕事のスケジュールをふまえて休演日決めてるのにさ。まあ、Mステの日程が3月の段階ではそこまで決まってなかったのかな?







舞台雑誌の方もチェックしたけどビジュが超絶イケメン。前髪ないけどホントイケメン雑誌は邪魔になるからあんまり買わないようにしてるけど初舞台だしビジュ最高だしでいくつか買ったよ(笑)






しっかり稽古時間を取ってもらって優秀な演出家の下で深く稽古できているようで何より。この経験が今後に活きてきそうだね。舞台やりたいと言い出してから、すぐに話があったってことなので、1年以上前には決まってた仕事なのかな?にしても、言い出してすぐ決まるってのも凄いな。まあ、順番的にそろそろ7がグローブ座舞台やる時期だったから、裕翔の希望と時期が上手くあったってことなんだろうけどね。それでこの作品と演出家を用意してくるところが事務所が裕翔を大事に育てようとしてることが強く伺えるので好印象だね。






もう開幕してるけどかなり評判は良いみたいね。裕翔がイケメンってだけじゃなく内容も面白いし裕翔の演技も良いみたいなので見るのが楽しみです。







5×20アルバム6月26日発売と。何をおまけにつけてくるかね?全部持ってるからねえ~~5×20だけのために買うかと問われると・・・・・レンタルでいいっしょってなるわ(苦笑)まあ、それはジェイストも百も承知だろうからね。その気持ちを超えて買おうと思えるようなおまけが付いてくることを期待します。

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

Hey!Say!JUMP | コメント:0 | トラックバック:0 |

やってはいけない選択肢

ということで、5×20ツアーのちょうど半分、25/50にあたる平成最後の嵐コン福岡2日目公演へ弾丸ツアーで行ってまいりました。GWな上に雨で大変な遠征でした。





博多駅到着が開演1時間前の11時頃の日程にしてたんですよね。それでも博多駅からドームへバスで15分もかからないから十分だと思ってたんですよ。ところがGWの渋滞でバスが動かねえ(苦笑)バスターミナルから都市高速へ乗るまで20分以上かかったからね。その上現地周辺も大型ショッピングモールへの客がいてこっちも動かない(苦笑)前回ヤフオクドームへ行ったのがデジコンのときで、そのときはまだ前のモールだったからね。そのあと潰して新しいのを建ててるんだから4年半の歳月の経過を感じたねわ(笑)前のに比べてかなり大型になってた上にドームの正面にドームよりも高い超高層タワーマンションまで建築中だったんだから驚いた。






それで現地着が11時40分過ぎてるというギリギリ。まあ、それでもそこからグッズ買ったからね。我ながら慣れたもんだとは思う(笑)グッズ売り場が意外に空いてたからこれなら行けるか?と思って3分並んで買えました。これは大正解だった。終演後土砂降りだったからね。傘さしててもびしょ濡れになったくらいだったのであの中で買うのは大変だったと思うもん。






身分確認は思ってた以上にいい加減なものでした。年金手帳と保険証でやったんだけど、係員に両方見せただけ。その係員は住所どころか名前すらたいしてみてなかった。生年月日なんて論外(笑)持ってるってことだけ確認したら、ハイ!OKです~~だった。




そもそも係員は会員登録の内容と身分証明書を照合してるわけではないんだよ。ただ身分証明書を持ってるかを見てるだけ。身分証のチェック担当とデジチケの発券担当が分かれてるし、時間もないもんだから、デジチケもしくは会員証見せる→その会員番号を端末に打ち込んで端末で住所、氏名と生年月日を確認→身分証の内容が違ってないかをチェックなんていう詳細なことはできるわけないんだよね。だから、それこそ70代の名義で20代が入るなんてこともあれだったら恐らくできると思う。ようはごまかせないのは性別だけ(爆笑)結局コレって厳格な本人確認をやっていますというアリバイ工作だな(笑)これ以上厳しくならなければいいけどね。まあ、これ以上のことをやる人員も時間もないと思うので大丈夫だとは思うけどさ。







ゲート番号が悪かったので席は期待してなかったんですが予想外に良かった。というか物凄く感慨深い席でした。1塁側のフィールドシートのすぐ後ろのスタンド1桁列。なぜここが感慨深かったかというと、最初のヤフオクドームコン、二宮が忘れてしまっている(笑)嵐コン史上ただ一回の二宮バースデーコンの席がこの1塁側のフィールドシートだったから。実際に席の際に行くまで気が付かなかったんだけど、席についたら目の前にフィールドシートがあって、そうだ!ここだ!最初のニノバースデーこの席だったんだってことを思い出してバースデーコンの思い出が蘇ってきて超感慨深かかったね。フィールドシートはグラウンドに突き出てるアリーナ席のようなもので、その後ろの方はそこと平面続きになってて、普通のスタンドのような壁がない構造なのでそこもほぼアリーナのようなもの。でも、スタンドだから多少は高くなっているので見やすい場所だからよかったです。







本編レポは前に書いたようにしません。というかしたくありません。する気が起きません(苦笑)ええ、速報に内容のこと何も書いてない時点でお察しの通り(爆)案の定お気に召さず(苦笑)相変わらずの傑作コンの翌年はダメコンのジンクスそのまんまでした。untitledが良すぎた。史上最高傑作だったからねえ~それと比べたらどれもダメではあるんだけどさ・・・・・・






シングルとど定番ばかりだったってこともあるし、なにより映像で誤魔化しまくって踊る量が圧倒的に少なかった。要所要所ではそれなりに踊ってたけど全体的にダンス量が少ない。untitled18公演の総ダンス量>>>>>>>>>>5×20コン50公演の総ダンス量だと思う。つまりuntitledの半分以下。まあ、untitledのダンス量で50公演やるのは無理な話だし、この内容だから50公演やれるんだとは思う。1年以上掛けて50公演やること前提のセトリと演出だったね。






まあ、こうなるのは分かりきってたし、だからこそ札幌に行かなかったし、行く前からテンションも上がってなかった。覚悟はしてたので、そうですよねとしか思わんかったから怒りにはならなかったよ(笑)札幌行かなかったのは正解だったなと改めて思っただけ。まあ、でも、それでも昔だったら大爆発してたので(苦笑)それだけ大人になったってことですかな(笑)







速報に書いた通りのところが評価ポイントなのでそこだけ感想書きます。






まずなんといっても感動したのが二宮の挨拶。抜粋だけど「半分の25公演終わって残り25公演しかない。現状残り25回しか歌って踊ることができない。でも、それは”やってはいけない選択肢”2020年の際の際まで歌って踊ってをやりたいと思ってる。我々には権力があるはずなので(笑)それをキュッと行使して歌って踊るってことを実現したいなと思っています」






テレビの嵐はテレビ局の見せたい嵐。嵐が見せたい嵐はライブにしかないと常々言ってる二宮だもんね。このまま来年ライブ無しで休止になるなんて絶対しない。「やってはいけない選択肢」とまで言い切ったからね。それに続けて、笑い話にはしてたけど自分らの権力使ってまでやると言ったんだから必ずやるでしょう(笑)






嵐として歌って踊ることがなにより大事だからそれは休止の際の際までやりたい。そのことをしっかり口にした二宮の発言に改めて嵐をずっとやってきたいという二宮の本音というか嵐への変わらぬ熱い想いを感じることができてとっても嬉しかったですね。






あと、この二宮のあと25回しかないって話はその前の相葉さんの挨拶と対になってて、相葉さんの方はあとまだ25回もある。25回もこの景色が見れることがワクワクするって言ってたんですよね。残りが半分の25回になった状況を前にして、まだ25回できると考えてワクワクする相葉さんと、もう25回しかないと考えてしんみりしてその先のことを考える二宮ってのが性格の違いってものが露骨に出てるなあと思ったね。僕は完全に二宮と同じタイプだし、裕翔も確実に二宮タイプ。涼介は相葉さんタイプだよね(笑)そのあたりの違いを感じることができたのもよかったな。






その二宮のビジュはよかった。髪型が完璧だった。モサ宮だったんだけど奇跡的なまでにバランスの良いモサ宮で、前髪が最初は固めてるんだけど踊ってるうちに上手くほどけてきてちょうどいい感じに乱れて眼の前をひらひらする感じになって色気が半端なかった。最近見たニノでは一番のビジュだったね。






あと挨拶ではダメダメが「12時開演っておめえのZEROのせいだろってみんな思ってるでしょ。まあ、その通りではあるし、みんながこんな時間に集まってくれたおかげでやれてるんだけどと言った上で、でも、この日程だからできた。スタッフから「なんとかこの改元直前の日、月の日程を抑えられましたが月曜が12時開演になってしまいます。それでもやりますか?」って話が来て、それでもやろうと決めたらからやれた。こうやってなんとか日程を確保してやってるんだって話をしてて50公演確保することの大変さというものは改めて感じたね。





結局あの2000インチ巨大モニターがキモなんだと思う。相当な枚数のLEDモニターを組み合わせてあの巨大モニターにしてるんだろうけど、精密機械だから組み立てるのに相当時間がかかるんだろうね。野球は基本的に火曜~木曜の3連戦と金曜~日曜の3連戦。木曜のナイターが終わったあと土曜の昼までに組み立てるのは時間的に厳しいんでしょうな。ドリアラで日曜に東京で公演して水曜に中2日でヤフーでニノ誕生日コンやったことがあるけど、解体して東京→福岡の輸送分がないんだから、時間的には中1日でできるのとちゃうかな?とも思うけどそれができない。野球のやっていない日程のところで解体組み立ての時間まで考慮して日程組み込むことの大変さとその中でこれだけの日程を確保したことの凄さを改めて感じたね。






そのモニターに映る映像はかなり凝っててよかったよ。特に良かったのが「I'll be there」メンバーが影に追われるって設定の映像だったんだけどかなりかっこよかった。特に相葉さんがかっこよくて、御前様っぽいなあ~~って思いながら見てたら、映像終わってアイルが流れ出したので、御前様で間違いなかったんだなと分かりました(笑)






記念コンなのでソロがなく、各人自分と関係の深い曲で目立つところをやってて内容が




相葉さん→「I'll be there」の映像
ニノ→「果てない空」1番をソロで歌う
俺様→オーケストラを指揮してその後オーケストラバージョン「ONE LOVE」
爺ちゃん→忘れた(苦笑)
ダメダメ→「アオゾラペダル」前のピアノ演奏




で、このピアノ演奏が凄かった。アオゾラペダルでピアノ演奏とは聞いてたけど、伴奏をピアノでやってるくらいかなと思ってた。でも、超本格的で前奏部分が普段はない形で、3分くらいかっこよく弾いてた。プロのピアニストがやるようなといったら言いすぎかも知れないけど、相当複雑な演奏をやってたね。いつぞやのPVのメイキングや紅白でやったのとはレベルが違ってた。ピアノをまたやりだしたのって30前後の頃だったはず。それからもう7,8年位か?地道に練習し続けてたんだろうね。こういうところが櫻井翔らしいなと思ったよ。






で、このピアノのおかげで「アオゾラペダル」が非常に良かった。感動的だった。1番良い演出だったなと思った。ぶっちゃけ一番嫌いなシングルなんだけど(爆)その曲でこんなに感動させられるとは思わなかったし、作者のスガシカオが観ながら号泣するのもさもありなんと思った。






あと演出面で驚いたのはスピーカースタンドが消えてたことね。話には聞いてたけど本当にアリーナのどこにもスピーカースタンドが立ってなかった。アリーナだろうがドームだろうがスピーカースタンドが立っててそれが邪魔だってのは昔からずっとそうで、でも、それがないと音が出せないからしょうがないよねってみんな諦めてるものなのに、恐らく俺様はずっと諦めずにこの問題の解決策をオーダーし続けてたんだろうね。それがこのタイミングでようやくシステムとして使い物になるものができたんだろう。恐らくモニター上部、地上50mくらいのところにある箱型の部分から音を出してるんだろうと思う。






これだけ大きな会場で正面モニター上部のところからだけですべての場所に音を届けるってのは相当な難易度だったはずで、だからこそ今までどのアーティストも実現してない。それを実現させたことの凄さに驚くね。2000インチ巨大モニターにしろ、スピーカースタンド撤去にしろ、総合演出がヲタのことを考えてオーダーし続けてくれたからこそ実現したものだと思うし、それを実現できるだけの動員力からくる財力のある嵐が先頭きってやってくれることの素晴らしさね。







思い出したのは最初のドームコンの名古屋。あのとき、野球シーズンだったてこともあって内野席の前には網が全面に張ってたんですよね。そのせいでスタンドのかなりの人間がライブを網越しで見る羽目になった。それを翌年には全部撤去させてた。噂では演出家が金は払うからどけてくれ!って交渉してどけさせたってことだった。






それまで野球シーズンにやってなかったってこともないと思うんだけど、誰も文句言ってなかったのか、言っても聞いてくれなかったのかはわからないけど、網が残ってるのが当たり前だったんだろう。でも、ライブを網越しで見るのなんて辛いもんね。そのヲタの気持ちをくんでのけさせた。この頃からいやもっと言えばヲタのそばへ行きたいと、危険だと反対する大人たちを説得し続けてスケステを実現させた21歳!の頃からずっと演出家は先頭走ってライブをより良くしようとしてくれてたんだし、この才能と労力が2021年以降当分の間使用されなくなることの損失は本当に大きいなと改めて実感したね。






まあ、こんなところかな。僕がシングルコン、記念コンが嫌いだからネガティブな感想になってるけど客観的に観たらよくできた20周年コンだったと思う。あとはこれで終わらず来年ちゃんと未来を見せてから休止して欲しいなということだけですね。その前にもう一度冬があるけどさ。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

| コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |