Secret遊戯

嵐とHey!Say!JUMP、タッキー&翼を中心にジャニーズ関連の話題を・・・

やまは嫁

「やまの家で飲んで泊まった時、朝起きたらさっとおみそ汁作ってくれたことがあって、その時、あっ、結婚しよって思った(笑)」




ヒューヒューだよ~(古い(笑)(このネタ分かる人どれくらいいるんだろ?(笑))




W誌の恋人から嫁に進化してる(笑)




ってか、これってW誌に書いてる2連泊の時の話なのか?それとも別の日の話なのかね?いずれにせよ、メンバーが泊まって朝起きてさっとおみそ汁作って振る舞う涼介の女子力の高さよ(笑)顔と女子力の高さはホント女の子真っ青だよな。中身は最強ジャイアンなのにさ(爆笑)




でも、ゆとやまホントいい関係になったんだなという事がよく分かるエピソードではあります。嫌いって言われてショックで記憶があまりない時から比べるとエライ違いだ(笑)





ってことで楽しみにしてた裕翔の10000字インタビュー。思ってた以上に重たい内容で驚いたけどそれだけ裕翔は本当に苦労してきたんだなということが伝わってきたよ。性格って変えようと思っても変わるもんじゃあないからね。特にネガティブで僻みっぽい性格ってのはさ。自分がそうだからよく分かる(笑)クソ真面目で融通がきかないってとこも含めてホント芸能人には向いてない性格だよね。



それをメンバーの温かさあったとはいえ10年で変えてきたってのはほんと凄い努力だと思う。ドラムだって自分の居場所を見つけるためにはじめたことでも、ズブの素人があそこまでの腕前になるのは並大抵の努力じゃなかっただろうしね。




メンバーとの関係も本当に良い感じになってきたみたいだし今後本当に楽しみですね。





しかし、涼介との関係が想像通り過ぎたのは感動を通り越して笑えたな(笑)和解記念と言われてるちぃちゃん二十歳の7会で涼介に嫌いだったって言われたのはかなりショックだったみたいだね。その瞬間の記憶が消えてるってねえ~~涼介が嫌いって言ったから裕翔も合わせただけで、裕翔の方は涼介のこと嫌いじゃなかったはずってのは言われてたからねえ~~(笑)



涼介の方は殴り合って和解するっていう青春マンガみたいな感じで(笑)7会でいいたいこと言い合ってそこで和解したって思ってるのに対して、裕翔の方では本当にわだかまりが消えたのは7会ではなく去年のことだったと。



これも2年前くらい前に言われてたからねえ~~和解したとは言われてるけどなんとなくまだ壁があるっぽい。サンコイチが遊びまくって裕翔だけハブられてること多いしってね。でも、実際には裕翔がハブられてたんじゃなく裕翔の方から深入りしないよう避けてたんでしょうな。



このあたり二人の性格の違いが如実に出てるよねえ~涼介はあの顔と女子力の高さのくせに中身はホント今時珍しいくらい竹を割ったような男らしい性格してるからね(笑)



「落ち込んでる時にすごく励ましてもらったし、叱ってもくれた」ってのは完全にあの事件の時のことだよね。励ますだけじゃなく叱るってことはあの件のことしかないもん。実際、あのあとはっきり接し方とか空気感変わったからね。呼び方も変わったし(笑)一番辛い時に涼介に支えてもらってようやく裕翔の頑なな心が溶けたってところかな。嫌な事件だったけど結果的に災い転じて福となったってことだな。



ホント漫画みたいだよね。少女漫画というかBLというか(笑)こんな綺麗な顔したイケメン二人の10年に及ぶ成長と対立と和解の歴史を見続けてきた初期のヲタ羨ましいなと思う反面、最後の数年の美味しいところだけ見れてラッキーかなとも思う(笑)




にのあいともバカッポーとも違う。根底にはライバルってのがありつつカップル感も出てきたってのがホント新鮮だし今後も楽しく見れそうです。




あと、やっぱ裕翔は来年舞台やりそうだね(笑)ここに来て舞台舞台と言い過ぎじゃ(笑)グローブ座かな?分かりやすい舞台になることを期待します。





本日9月24日はHey!Say!JUMPの結成10周年記念日ということで、おめでとうございます




前にも書いたかもしれないけどこの日はちょうどTimeの追加のドーム公演大阪の最終日だったんですよね。春にやったアジアツアーの凱旋追加という名目のバカ西語学留学穴埋めコン(爆)は祖父の急死で行けなくなってて僕にとっては人生初のドームコンでした。



ダメダメのZEROに合わせるため開演時間が早くて終わったの5時頃だったのかな?終演後に携帯見たらJUMP結成とデビューが発表されててそれを地下鉄の中で見た記憶がある。Ya-Ya-yah解体したのかあ~~翔央と鮎可哀想だなってのと、あっ、いのちゃんいるんだってのが感想だったかな。裕翔が居たのを認識したかどうかの記憶はないね。生意気そうなクソガキだなとしか見てなかったからね(笑)まして涼介なんて存在自体知らなかったからね(笑)



それから10年経って裕翔担になってるんだからホント分からないものです。10代前半の子中心の若いデビューでその分この10年色々大変だったことも多いと思うけど、ここに来ていい流れが来てて、それでもまだ7は20代前半だからね。この若さがこの先の10年最大の武器になるはず。どういうグループになっていくのか楽しみに見ていきたいと思います。








>みささん



いろいろ考えたんですが、これ、演出家が元カレと歌いたくなったという乙女心の発露が発端なのではないかと思えてきました。


というのも、もし先ににのあいが決まってたとして残ってる中で元カレ元カノという組み合わせにはならないのではないか。そうなると爺孫か櫻葉になるのではないかとね。



だとすると、先に元カレ元カノが決まって、残る3人だと大宮はこれまで何度もやってるってことを大義名分にしてにのあいとなったとすると流れとして自然かなとね。



あの未だに意識しまくってる元カレ元カノが一緒にやるってのが驚きですが、不仲説対策という大義名分があるのを上手く利用して演出家が勝負に出たのではないかとね(笑)ニノと組んで二人の野望を実現させたのではないかと。



演出家と計算力が組めば嵐内で実現しないことはないでしょうからねえ(笑)果たして真相やいかに(笑)
スポンサーサイト

テーマ:Hey! Say! JUMP - ジャンル:アイドル・芸能

中島裕翔 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新曲 | HOME | にのあいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |