Secret遊戯

嵐とHey!Say!JUMP、タッキー&翼を中心にジャニーズ関連の話題を・・・

重い

まさかここまで重たいどストライクの豪速球を投げてくるとは思わんかったな。




もうちょっと軽めに来るかと思ってたよ(笑)最初はおちゃらけ系かと思ってたけどそれがダメダメのエンタインタビューで消えてからももっと軽めのダンス曲くらいかなとしか思ってなかった。ミディアムとはいえバラードでそれもここまで重たい愛の歌でくるのは聞くまで全く想定外だったね。




でも、よくよく考えれば生涯最初で最後のにのあいオリジナル曲だもんね。逆にストレートな豪速球のラブソング歌わずにどうすんだって話ですな(笑)





なによりこれなら一生歌える。ダンス曲だと踊れなくなると無理だし盛り上がる系も年取ってからだと厳しい。でもこれだとヨボヨボになっても歌えるからね(笑)なにしろ計算力の高さにおいてはジャニーズ1の二宮のこと。そこまで考えてて不思議はないよね(笑)





つうか、これを歌うの決めたの二人でだからな。二宮のソロ曲じゃなくにのあい曲でここまで濃厚なラブソングを歌うことを相葉さんもOKしてるってのがねえ~~だからこそのにのあいなんだけど、ホントニノは幸せものだよなと思うよ。





しかし「UB」がまさかまんまユニットバスのことだってのは曲調以上に驚いたというか笑えたというか(笑)にのあいのニコイチ関係を二つでひとつのユニットバスに例えて歌にするとはねえ~~この発想が凄いわ。その上歌詞の内容が




・同じものをみた 時間が長すぎた
・お互いの感情さえ 手にとるようで 付かず離れず今日もまた この部屋のなかで
・違う二人だって 助け合っていけるよ 付かず離れず今日もまた 隣同士なんだ
・肝心なとこで 一緒だって分かる 付かず離れず今日もまた 君と並んでいる



とまあ、にのあいの関係性のオンパレード。これホントに作詞ASILなのか?二宮が自分で書いたんじゃないの?(笑)



ASILは青キミやI Seekの作詞者で実在の人物だから二宮が偽名で書いてるってことはないんだろうけどねえ~~それにしてもどういう発注をしてこの歌詞が出来上がってきたのやら。



まあ、それだけ楽曲を作る部分のスタッフがしっかりしてるんでしょうな。本人たちの希望を上手く歌に落とし込むところのサポート力が凄いね。そもそもにのあいで行くって決めたのもスタッフだしね。



UBの凄さだけじゃなく全体的に今回のアルバム楽曲がいいね。ダンス曲もミディアム曲も盛り上がる曲もかっこいい曲もいっぱい。組曲もこう来るかって感じで壮大な曲になってるし満足度が非常に高い。



しかし、これをライブにするのは大変だよ。全部新曲で18曲。これにダメ校長主題歌と例年通りならJALのCM曲もやらないと行けない。JUMPみたいにスポンサーに不義理はせんだろうからね(笑)



でも、そうなると新曲が20曲。組曲が2曲分あるから実質21曲を全部やるのはさすがに無理だよね。そうなると何を切って何を残すかも含めて本当に演出家は大変だと思う。そこをどう作り込んでいくか演出家の腕の見せ所だよね。どんなライブになるか本当に楽しみです。









White Loveって・・・・SPEEDやないか(笑)



みせコドの主題歌がJUMPというのは想定外過ぎてびっくりした。ちぃちゃん出てるとはいえあくまで主演はけんとっとだからねえ~~てっきりセクゾンだとばかり思ってたのでこれは驚いたよ。


過去に後輩ドラマで先輩楽曲ってのがなかったわけじゃないけどね。ごくせん1の主題歌はV6だったし、最近では風磨の出た時をかける少女もチョイ役のシゲさんのNEWSだった。ただどっちも主演じゃなかったからね。JUMP担としてはシングル発売で嬉しいけどセクゾン担は不満だろうなとは思う。



こうなった理由として考えられるのは、盛り上がるミディアムテンポのラブソングはJUMPの方が向いてるってのもあるだろうけど、やっぱ1番はセクゾンの売れ行き問題だろうね。



直近シングルの「ぎゅっと」も12万弱しか売れずにあと一歩でモー娘。に負けるところだったからね。確実に1位取れる週を狙って空き巣のはずの端境期の10月頭に出したんだけどそれでも厳しかった。握手券本体に負けるのは嵐でもそうだからしょうがないとしても、モー娘。にまで負けそうになるとセクゾンとしては出せる週が本当に限られてしまうのでそのあたりも考慮したってことなのかとは思いますな。



昔に比べてセクゾン売れてないからねえ~僕も昔は買ってたけど裕翔担、JUMP担になってからは一切買ってないしさ。1位なんてもう何の価値もないんだから拘らなきゃいいのにね。ジャニストなんてハナから捨ててて握手券と同日発売してるくらいなんだからさ(笑)



まあ、裏の事情はともかくとして新曲が出る事自体は嬉しいね。暮れの音楽番組でいっぱい歌ってくれるだろうしね。今年はOTTとPreciousしかないけど、正直Preciousはあんまり好みではないので(爆)それ以外の曲を歌ってくれそうなのも嬉しい。



暮れの音楽番組といえばキンキは予想通り大阪でカウコンだそうで完全にJUMP紅白は決まりですな。あとは司会がどうなるのか。相葉さん続投かなあという気がしてるけどね。
スポンサーサイト

にのあい | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<MASAKIドリーム | HOME | ありえないっつうのおお>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-10-19 Thu 23:02 | | [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |